あの日から1年

e0004009_1505697.jpg

e0004009_1504598.jpg

e0004009_1503548.jpg

★GR DIGITAL III、PCでモノクロ化、撮影場所:大手町、御徒町、秋葉原
最初はヘルメットも被らず椅子に座って余裕だったが
徐々に揺れが大きくなっている事が気懸りだった。
そんな余裕も揺れが急に大きくなった瞬間に消飛んだのだが…

あれから一年経過して、書きたい事も言葉にしたい思いも沢山有るが…形にならない。
でも、自分には写真がある。
昨年の3月11日以降に撮影した中から選んでみた。

余談だが。
当時、母は介護病棟に居たので取敢えず自分の事だけ考えれば良かったのが唯一の救い。
備蓄の食糧と飲料水が親会社から配給されたが、夕食と翌日の朝食と昼食は神田で済ませた。
あの日、余震で揺れながら在庫が無くなる迄営業してくれた神田周辺の飲食店は少なくなかった気がする。
個人的には「江戸っ子」の心意気を見せて貰ったと思っている。
by photo_artisan | 2012-03-11 00:00 | 独白 | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://artisan.exblog.jp/tb/17499820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Bluesが聞こえるよう.. at 2012-03-11 08:47
タイトル : 12年3月11日
     一年前、震度6強を体験した        飾っていたクラッシックカメラはほとんどが落ちてころがった      幸い畳の上だったから破損は免れたが、それ以来、箱の中にしまったままである・・・      大事にしていた清水俊子氏製作の陶人形は一体が床に落ちて壊れてしまった・・・      あの日の夜は晩飯も食わずに、真っ暗い部屋の中で服を着たまま眠った・・・      妻と一緒だったから、停電の4日間も耐えられたのかもしれない・・・      電気が復旧して、...... more
Commented by tes_music_system at 2012-03-11 08:46
TBいただきました(礼)
<< 亀裂 on a rainy day >>