「ほっ」と。キャンペーン

ライカ判換算35mmの画角

e0004009_02071765.jpg
※2016年9月撮影、X100T、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
ライカ判換算35mm相当の画角は、どんな時の視える範囲なのだろう?
28mmが弛緩した視角だとしたら、興味を感じながらもリラックスして眺めている感じだろうか?
広角と言うよりも準標準レンズなのかもしれない、と昨年の9月に撮影した地元の光景を眺めながら考えている。

話変わって。
二晩連続で横浜のビジネスホテルに宿泊しているのだが、二晩ともコンビニ弁当とは……
遊び目的では無いから如何ともし難いのは重々承知の上での愚痴なのだが。

by photo_artisan | 2017-02-12 02:07 | 御近所写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://artisan.exblog.jp/tb/25347613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 春の気配 X100系 >>