この世界の片隅に

e0004009_02041776.jpg
※呉、X-T2+VPB-XT2+Touit 2.8/50M、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
先月「この世界の片隅に」を新宿で鑑賞。
クラウドファンディングで資金を集めて制作されたアニメ作品だが募集中のサイトを見た事がある。
しかし、金銭的に余裕が無い時期だったので気になったけど忘却の彼方へ……
ネットで上映の情報が流れた時に思い出したのだが、其の時に気懸かりだったのは声優だ。
昨年大ヒットした邦画の唯一のミスキャストの件が有ったからだ。
(石●さとみではなくシャーロット・ケイト・フォックスだったら完璧だったのに……)
しかし、上映直後から徐々に絶賛する声がネットで増えだし、結果的に大ヒット&ロングラン上映。
そんな訳で2月になって見たのだが満席に近い状態。
舞台が呉だった事もありストーリー展開は予想出来た。
それでも、優秀なスタッフが丹念に制作した事がスクリーンから伝わる。
主役の声優もキャラの設定に合っているので配役も含めて成功だと思う。
同時に思い出されるのは年末に訪れた大和ミュージアムの展示だった。
あの時に見た写真や展示物が脳裏を過る。
そうしながらラスト近くまで救いのない物語が続くが涙は出ない。
が、ラスト間近の救いと言うか希望を感じさせる展開に思わず涙腺が緩む。
周囲の観客も老若男女関係なく泣いていた。
原作者が伝えたかったのは悲惨な状況でも希望が残っている事だったのかもしれない。

写真は呉港から大和が建造された場所の方角。
角度的には主役が嫁いだ先の家は雲に隠れているが、背後の山の上だと思う。


[PR]
by photo_artisan | 2017-03-18 02:04 | 映画・アニメ・小説等
<< いつかの空 ゴールデン街 >>