No Man's Land

今週は撮影スタイルに関して書いている、つもりなのだが、如何だろう?
GRDの持ち方だが、スローシャッターの時や水平垂直を保持したい場合は両手でホールドするか、
若しくは軽く左手を添えている。
だが、普段はGRDを片手で構える事が多い。
気を抜いている訳では無いが(笑)片手でも安定するので、目立たず迅速に撮影する事が可能だ。
(シャッターボタンの設定をカスタマイズしたからこそ、可能だとも言える)
別に盗撮行為をしている訳では無いが『街に潜んで被写体を狩る』様な撮影では目立つ事は避けたい。

因みに縦位置で撮る場合だが、多くの場合、グリップを下にしている。
が、パースペクティブに拠ってはグリップを上にして撮影する場合がある。
この辺りは臨機応変、ケースバイケースだ。

廃墟・廃屋は短命な運命。
極端な話、翌日には取壊されるかも知れない、儚い存在。
だから、見付けたら躊躇わずに撮る。
★八重洲・京橋界隈、GRD、CRECO済み
e0004009_023621.jpg

e0004009_031873.jpg

imageが心の琴線に触れたらランキングへ1クリック
「CRECO=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家ALAOさんとフォトブロガーhanaさんの造語
by photo_artisan | 2006-05-12 00:00 | 東京写真 | Comments(14)
Commented by ara_umi at 2006-05-12 01:12
「今しか撮れない!!」に弱い私も、廃屋は注意していますが、先送りの性格(笑)が災いして、もったいない思いを何度もしています。

「中古カメラ(最近は買いませんが)と古い家は迷わずGETせよ!」ですよね(笑)
Commented by 9K at 2006-05-12 09:48 x
なんででしょうね(笑)
35mmや645はレボルビングする方向って絶対決まってるのに
私もGRDだけはグリップが上になったり下になったり(笑)

仕上がりの写真読み込むと方向バラバラですねん。
なんでなんやろか。全く謎です。
Commented by happy_riko at 2006-05-12 10:17
私の先日廃墟の遊園地撮ったけど~
何故か惹かれますよね!
2枚目の写真がいいですね!
Commented by henronin at 2006-05-12 11:18
やはり廃墟はモノクロが断然いいですねそれと必撮さんの感性ですね、GRDを買うか24mmレンズを買うか迷ってます、GRDのパンフにはモノクロの性能の良さに一言もふれてないのが不満です。
Commented at 2006-05-12 21:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mugnum-yoda at 2006-05-12 21:39
リンクありがとう!俺もリコちゃんと同じく二枚目だな!廃墟を写すとき、そこに愛は存在するのかという事を凄く過敏に意識しています。抜け殻を無機質に写すアートの存在も認めますが、いたわりの気持ちが絵に反映しているのが好きです。

昨年壊れて屋根の落ちた民家にお邪魔したら、鹿が6頭も飛び出して来て驚いた事もあります。その後その光景を写そうと何度か出かけたのですが、鹿の影は待てど現れずじまいで、何か僕が犯した事で巣をすてたんじゃないかと思えてしまいました。

廃屋に潜む精霊に宜しくお伝え下さい!
Commented by photo_artisan at 2006-05-13 00:23
★ara_umiさん
偉そうな事を書いてますが、私も何回か勿体無い(悔しい)思いをしてます。
六本木ヒルズが建っている界隈とか、愛宕山界隈とか。
気が付くと工事用の柵で囲われて中に入れなくなってしまいますからね……
>「中古カメラ(最近は買いませんが)と古い家は迷わずGETせよ!」ですよね(笑)
同感(笑)
Commented by photo_artisan at 2006-05-13 00:23
★9Kさん
>なんでなんやろか。全く謎です。
私だけでは無かったんですね(笑)
GRDの画角は28mm相当ですが、遠近感がライカ判より強調されてません?
だから、微妙な角度の相違で印象が異なる気がします。

余談ですが、森山大道さんは銀塩GRの頃からグリップを上にしてノーファインダー撮影してました。
Commented by photo_artisan at 2006-05-13 00:23
★rikoさん
廃墟・廃屋には、以前、そこに居た人達の喜怒哀楽だけが残っている気がします。
>何故か惹かれますよね!
滅びの美学、ですかね?(笑)

>2枚目の写真がいいですね!
これが日本の首都東京の玄関・顔と云っても過言では無い東京駅から徒歩数分の場所に有るから不思議です。
あ゛~~~~~、撮影する時間が欲しいぃぃぃぃぃ!
Commented by photo_artisan at 2006-05-13 00:23
★遍路人さん
廃墟廃屋はモノクロ向きの被写体ですよね(笑)

尚、GRDのモノクロは画質の設定が出来ません。
(素材向き、と言えるかも知れませんね)
従ってイメージ通りの画像に仕上げるにはPC上でのレタッチ=「CREative COntrol」が欠かせません。
Commented by photo_artisan at 2006-05-13 00:24
★mugnum-yodaさん
ROMってましたが、以前から拝見しておりました。
>廃墟を写すとき、そこに愛は存在するのかという事を凄く過敏に意識しています。
貴重なコメント、ありがとうございますm(--)m
廃墟廃屋になる以前、そこに居た人々、住んでいた人々の事を思わない訳にはいきませんよね。
これからも、この気持ちを大事にしたいと思います。

しかし、6頭の鹿が潜む廃屋ですか……凄過ぎますね。
Commented by mugnum-yoda at 2006-05-13 01:35
森山大道さんの『野良犬』を見て!なんだ俺の方が巧いじゃん!って感じたのもあり、写真ブログ始めた俺です。まあ応援しているハナちゃんに喝を入れたかったんだけどね!こんな俺です。宜しく頼みます。でも都会にいると評価されやすくてうらやましい!
Commented by photo_artisan at 2006-05-13 23:58
★mugnum-yodaさん
>森山大道さんの『野良犬』を見て
会社の机に『野良犬』のポストカードを飾ってます(笑)
あの写真も「眼」がポイントに思えます。
が、今の日本、少なくとも私の行動範囲内には野良犬は居ません。
駆除されて絶滅したのだろうと思います。
Commented by mugnum-yoda at 2006-05-14 00:46
駆除される瞬間の犬!ハンターに射止められた獣を撮影準備してます。と殺場もね!
<< 予感 昭和画廊 >>