「ほっ」と。キャンペーン

テアトル新宿にて

e0004009_0194741.jpg

★GR DIGITAL II、ストロボ強制発光
先月の話だが、テアトル新宿で「劇場版空の境界Remix -Gate of seventh heaven-」を鑑賞。
第一章から第六章を時系列順に並び替えた「総集編」で新作カットも幾つか追加されていた。
個人的にはDVD化を望む(笑)
が、時々「これはufotableが製作したkarafinaのアニメ版PV?」と云う錯覚に捉われる。
多分、梶浦先生の歌とkarafinaの声と「空の境界」のシンクロ率が高い証だろう。

話変って。
「劇場版空の境界」のエンディング全7曲が揃った訳だが、どれが一番気に入ったか?
と、自問自答すると第四章“伽藍の洞”のエンディング「ARIA」と答える。
4名編成になった「真・karafina」の声の重奏に、鼓膜と心の琴線は震えたね。

最後にImageについて。
4月下旬からテアトル新宿で公開される「劇場版エウレカセブン」に登場するメカの大型模型だ。
尚、此のアニメは見てないので興味の有る方はネットで検索して下され。
本来ならば「劇場版空の境界」第七章のレイトショーを引継ぐ形で公開する予定だったろうに……
其れは其れとして(笑)今年は「劇場版空の境界第七章」の他に「劇場版ヱヴァ・破」と
「劇場版マクロスF」も公開されるから楽しみだ。
by photo_artisan | 2009-04-05 00:00 | 映画・アニメ・小説等 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://artisan.exblog.jp/tb/9981934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< CX1を触る DP2発売日決定 >>