カテゴリ:宮古島2007( 106 )

海の色2

e0004009_0494636.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、1:1にトリミング
【トラックバック企画「色」に参加】
汎用防水パック使用の為にケラれた部分をトリミングした。
撮り方(?)だがGRDを前に突き出す姿勢の状態で波間を漂いながら適当に(笑)撮るだけ。
水深の浅い場所でのシュノーケリングだから可能な撮り方で、ダイビングだと事情が変ると思う。
尚、姿勢を保持した状態で漂うのは魚を警戒させない為だ。
猫でも鳥でもカニでも一緒だが素早い動作は警戒心を刺激して逃げられる。
が、それは街中でのスナップでも同様、かな?
by photo_artisan | 2011-05-19 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

海の色

e0004009_1244317.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、リサイズのみ
【トラックバック企画「色」に参加】
海面から見ても、断崖から見下ろしても、此の島の海は美しい。
小笠原と一緒に、この島も世界遺産にして欲しいね。

さてさて、宮古島&伊良部島へ行けるか否か、一ヶ月以内には答えが出る。
が、決まったら機材を手配しようと思う。
と、云っても買う余裕は無いので借りるつもりなのだが(笑)
昨年没になった話があるのだが、今年も提案してみるつもり。
ん?どんな機材だって?
それは・・・ヒ・ミ・ツ
by photo_artisan | 2011-05-12 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

旅の空

e0004009_0223142.jpg

★2007年7月10日撮影、宮古島、GR DIGITAL、モノクロ化
昔々(笑)仕事中毒だった頃、旅なんて金と時間の無駄遣いだと蔑視していた自分が居た。
今からは信じられないが本当の事だ。

考えが変ったのは・・・2001年だ。
心身共に疲労困憊して体調を崩した、どん底状態の状態から浮上する為には
今迄行った事の無い場所へ赴き、今迄経験した事の無い環境を体験するしか無いと思った。

そして選んだのが宮古島だった。
あの時、宮古島へ行かなかったなら・・・今の自分は居ないかもしれない。
少なくとも今と違う選択をしたと思うが・・・想像出来ないな(苦笑)

それにしても初代GRDはノイジーだな(汗)
by photo_artisan | 2011-04-06 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

後生(グソー)

e0004009_154140.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、モノクロ化
本日も伊良部島の光景を選んだ。
アキバをupするつもりだったのだが・・・気分が乗らなくてね。
島に戻りたいな・・・(溜息)

さてと、そろそろ寝ますか。
by photo_artisan | 2011-03-31 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

珊瑚礁の海

e0004009_0195980.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、簡易型防水パック使用
【トラックバック企画「アウトドア」に参加】
シュノーケリングの際、珊瑚に触れない様に注意される。
堅いと思われがちな珊瑚だが実際には脆くて簡単に折れてしまう。

宮古島や伊良部島の人が「この海も昔はもっと綺麗だった」と呟く時がある。
「こんなに綺麗なのに?」と不思議に思っていたがシュノーケリングして理解出来た。
imageの左上部には珊瑚が無いが、珊瑚の残骸が散乱している。
多分・・・以前は見渡す限り珊瑚礁だったのだろう。
その事に思い至った瞬間、暖かな海水の中を漂っているのに悪寒に襲われた事を今でも憶えている。

一度壊れた自然が元通りになる為には気の遠くなる年月が必要だ。
破壊は一瞬だと言うのに・・・
by photo_artisan | 2011-03-09 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

海の人気者

e0004009_054769.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、簡易型防水パック使用
【トラックバック企画「アウトドア」に参加】
GRDで撮影したアウトドアと云えば、2007年の伊良部島だ。
初代GRDを簡易型防水パックに入れてシュノーケリングを愉しんだ。
以前にもデジカメを高価な専用マリンパックに入れて撮影したが1時間程でバッテリーが・・・
しかし、GRDはスタミナ抜群なので朝から日没まで300カット近く撮影が可能だった。

個人的には10m防水のGRD専用ケースをリコーさんに作って貰いたいな(笑)
此の時利用した簡易型防水パックは水中では画角が狭まるから大丈夫だったけど
陸上で使うとケラレてしまうのだ・・・
by photo_artisan | 2011-03-08 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

紺碧の空と海

e0004009_0282783.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、モノクロ化
贅沢にもモノクロ化して色を排してみた。
理由は空と海と雲のコントラストを現実よりも強調する為。
強調と言っても別に誇張している訳ではなく、自分自身の「記憶」に合わせただけだ。
by photo_artisan | 2010-09-30 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(2)

午後6時の光景

e0004009_033927.jpg

★2007年7月10日撮影、下地島、GR DIGITAL、モノクロ化
午後6時は日没の1時間半前。
陽射も昼間と比較すれば軟らかだが、それでも強烈だ。
が、太陽が傾いて夜の気配を感じる時刻でもある。
場所は下地島空港の細い外周道路から見える有形文化財「魚垣」の近く。
見ての通り、干潮ならば歩いて渡れるが実行に移していない。
理由は・・・何と無く。
宮古島や伊良部島には「何と無く」近付いてはならないと感じる場所がある。
単なる思い過しかもしれないが・・・
by photo_artisan | 2010-09-29 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

夕刻の光景

e0004009_015085.jpg

★2007年7月10日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、PCでモノクロ化
18時近い時刻だが、この陽光の強さは半端ではない。
が、強烈な陽光を浴びると体内と精神が浄化される様で気持ち良いんだよね(笑)
因みに此の道路は比較的新しいみたいで凸凹が少なくてタイヤの細い
スポーツタイプの自転車でも安心してスピードが出せる(笑)

2007年は台風の影響で予定変更を余儀無くされたが「黒歴史」だった前年に比べれば・・・

一番多く宮古島へ同道したのは初代GRDだ。
ゴミ混入等で泣かされたが(苦笑)多くの人と出会う切っ掛けにもなった思い出深い機材だ。
斎場で親族一同の集合写真を撮影したら3カット中2カットに(以下、自粛)
by photo_artisan | 2010-09-10 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(0)

国境地帯

e0004009_0224668.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、トリミング
「宮古島の海岸に麻薬が漂着した」と云うニュースをNHKで見た。
が、正確には伊良部島にある某宿泊施設前の砂浜だとか。
敢えて書かないが、該当する場所は一箇所のみ。
imageを探したが、GRDで撮影した中では此処が一番近い。

しかし、嫌なニュースだ。
南西諸島が国境地帯である事は重々承知している。
那覇から飛び立った自衛隊機がパトロールしているし、平良港には武装した海上保安庁の船舶が停泊している。
当然、非合法な取引に利用され易い事も理解している。
が、実際に違法な取引に悪用された証拠を見せられると、大切な場所を汚された怒りを覚える。
こんな綺麗な場所を汚していると、碌な死に方はしないな凸(-_-)

トラックバック企画「夏」に参加。
by photo_artisan | 2010-08-20 00:00 | 宮古島2007 | Trackback | Comments(2)