「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Xperia( 34 )

西の空

e0004009_2373366.jpg

★大手町、Xperia Z1、PCで調整
こんな時に限ってGRでもiPhoneでもなく、Xperiaしか無かったとは(苦笑)
久々に撮影したので露出補正の方法も忘れてしまったし……
横位置で撮れば良いのに、何故か縦位置で撮ってるし。

そんな自戒の想いを込めたエントリー(自嘲)

昨夜はDENONのポタアンDA-10で音楽を聴いていたら眠る時刻になってしまった。
安価とは言い難いが、良い買い物だと思っている。
レビューは週末、かな?
by photo_artisan | 2014-10-11 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(0)

午前の光

e0004009_00165078.jpg
★丸ノ内、Xperia Z1、マニュアル(20メガ)、Snapseedでモノクロ化、PCでリサイズ
色々撮影してみると確かに「ソニー秘伝のタレ」を強く感じる。
初めて使った印象はイマイチだったが、使えば使う程に好感度が高くなる。
が、汎用性ではiPhone5sに軍配が挙ると思う。
少なくともボディサイズが大きいからiPhoneみたいに気軽には撮れない。

話変って。
フジXFレンズの単焦点はライカ判換算で20mm、28mm、35mm、40mm、50mm、90mm。
個人的には35mmと40mmと50mmが揃っている事を評価したい。
40mmはコートのポケットに入れられるが、35mmと50mmは鞄の中に入れて、と云う感じかな。
今回はボディとレンズ一本、そして、マウントアダプターだけにする予定。
でも、私の中ではフルサイズのSONY RX1も選択肢に含まれている。
理由?
交換レンズで悩む必要が無いからさ(笑)

by photo_artisan | 2013-12-06 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(0)

Xperia Z1で撮る黄昏空

※1枚目、Xperia Z1、マニュアル(20メガ)、2枚目をSnapseedでモノクロ化
e0004009_08200072.jpg
※2枚目、Xperia Z1、マニュアル(20メガ)、露出補正-1、WB晴天、PCでリサイズ
e0004009_23043299.jpg
※3枚目、Xperia Z1、マニュアル(20メガ)、露出補正-2、WB曇天、PCでリサイズ
e0004009_23044266.jpg
2枚目の原版をAndroid版Snapseedでモノクロ化した時がZ1に対する考えが変った瞬間だ。
普段の自分ならばコントラストを強調して階調を無視するのだが……何と云うか、それを躊躇わせる物を感じた。
もっと撮影してimageを調整する中で理解出来る事なのだろう、多分。

Z1発表会で云われた「SONY秘伝のタレ」は「プレミアムおまかせオート」には無かったと云う訳だ。
勿論、タレを活かすにはコツがいるとは思うが、的外れな場所を探して無い無いと騒いでいたとはな(苦笑)
勿論、パノラマ撮影時のUIとか、露出のバランスとか、AFのレスポンスとか、
総合的に判断するとiPhone5sが上だと思うが、今後は撮影に使う機会が多くなるだろう。

※追記
エキサイトblogのサーバーでトラブルが発生した影響で更新出来なかった。

by photo_artisan | 2013-12-01 23:05 | Xperia | Trackback | Comments(0)

万華鏡

★Xperia Z1、ピクチャーエフェクト、1枚目はSnapseedでモノクロ化
iPhoneのフィルタに該当する機能をXperia Z1ではアプリとしてインストールしている、模様。
遊べる度合はXperiaの方が上に思える(笑)
が、iPadのPhoto Boothみたいな感じと云えば良いかな。
スケッチとか魚眼とかカラフルとかミニチュアとかで遊べるが、今日は「万華鏡」で遊んでみた。
液晶を触って多少は変更可能だが、デジタルズームを利用している様に感じる。
基本的にはXperiaを動かして位置決めしてから撮影するのが正しい(?)使い方かな。

身近な被写体の代表格としてPCのキーボードを撮影すると、こんな感じ。
e0004009_01154443.jpg
ソフトドリンクのオマケだったキャラだと、こんな感じ。
e0004009_01153024.jpg
GR前面のロゴを最短撮影距離で撮影すると、こんな感じ。
e0004009_01150985.jpg

話変って。
諸般の事情で正確な時間は書けないけどが、12時間以上寝てた。
こんなに寝たのは久し振り……だと思う。
振替休日だった月曜日に12時間寝たと云うのに……疲れていたんだね、自分。
食欲は有るので18時頃に温めた崎陽軒のシュウマイを大盛り御飯と一緒に食べた(笑)
(真空パック、万歳!)
その後は撮り溜めた動画を見てたけど、21時頃に少しウトウト(汗)
流石に1時間程で眼が醒めたけど、怠惰な一日を満喫、と云う感じかな。
基本的に明日も似たパターン、だと思う。
食料のストックが無いので、買い物に行く必要があるので外出しない訳にはいかない(苦笑)


by photo_artisan | 2013-11-24 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(0)

Xperia Z1で撮る

e0004009_00145937.jpg
★大手町、Xperia Z1、マニュアルで撮影後SNAPSEEDでモノクロ化、PCで1:1&リサイズ
近所のコンビニへ昼食を買いに行った際に気付いた光景をXperia Z1で撮影。
16:9と云う横長レイアウトに馴染めないのでマニュアルで撮影。
最大サイズ(20メガ)で撮影してもSNAPSEEDで読込むと自動的にリサイズされる事に気付く(苦笑)
SNAPSEEDの使い方はiOSデバイス用アプリと大差無く、この程度ならば1分も必要無い。
それよりも画素数を考えると気軽に撮ると云う訳には行かない。
確りと保持しないとブレるし、ピントも怪しくなる。
其の点では画素数を欲張らなかったiPhone5s(5cも?)の方がユーザーフレンドリーと云える。
しかし、肝心要のカメラ機能がiPhone5sに及ばないと云うのは……

話変って。
Android向けホーム画面カスタマイズアプリ「WidgetHome」を試した。
ら、設定変更に慣れると面白い(笑)
(リンク先のページの下の方にグーグルplayのリンクが貼っている。)
現在のホーム画面をupするが、色々試した結果、モノトーンな雰囲気に統一。
他のウィジェットも貼れるし、今の処は特に問題は無い。
※WidgetHomeで設定した画面
e0004009_00144453.jpg
さてと、三連休の後、完全休養日無しで連続稼働中。
来週の月曜日は休めるので、ソレまでは我慢我慢。
一週間前から風邪の症状が出ているけど、熱は無い模様。
但し、身体の節々が鈍く痛いので、気にならない事は無い(苦笑)

by photo_artisan | 2013-11-15 00:01 | Xperia | Trackback | Comments(0)

雨の日にはXperia Z1を

e0004009_157741.jpg

※1枚目:丸ノ内、Xperia Z1、プレミアムおまかせオート(8メガ)
e0004009_1562587.jpg

※2枚目:上野駅、Xperia Z1、マニュアル(20メガ)
雨と云っても、ぽつりぽつり、と云う感じ。
でも、キャップレス防水のXperia Z1ならば安心。
と、云う訳で帰宅する途中で何カットか撮影してみた。
PCのディスプレイで見ると……iPhone5sに軍配が挙るかな。
「SONY御自慢の秘伝のタレ」を堪能するには明るい屋外で撮らないと難しいかも。

しかし、iPhoneのサイズに慣れた自分の掌にはZ1もファブレットだよ(苦笑)
右下にカメラのシャッターボタンがあるので、持ち方次第ではカメラが起動して慌てる事も。
持ち方には少し慣れが必要かな。
by photo_artisan | 2013-10-30 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(0)

Xperia Z1のデジカメ

e0004009_1393058.jpg

e0004009_1392110.jpg

e0004009_139595.jpg

★1枚目:GR、マクロ、47mmクロップON、PCでモノクロ化
※2&3枚目:Xperia Z1、2枚目:お任せモード、3枚目:ストロボ発光&デジタルズーム
退社後、大手町のdocomoショップでXperia Z1に機種変更してきた。
2枚目が若干前ピンなのは御愛嬌と云う事で(汗)
SONYビルでのイベントでデジタルズームにも自信有り、と云う主旨の発言が有ったので試してみた。
室内なのでブレ防止にストロボを強制発光させたのだが……
スマホで撮影した画像はスマホの液晶画面で見る分には良いのだが、Z1で撮影した画像はPCで見ても無問題。
デジタルズームの最大倍率の5倍にすると粗が見えるが、コレは約2.5倍。
PCで見ても言われないとデジタルズームとは思えない雰囲気。
Gの称号は伊達では無い、と云う感じだな。

さて、docomoメールを早速試しているのだが動作もサクサクでSPメールアプリとは雲泥の差。
待った甲斐が有ったと言うものさ(笑)

余談だが、明日はiPhone5sのデジカメを試す予定。
入荷は11月だと思っていたので青天の霹靂状態(苦笑)
ショップ側のミスで機種変更出来なかった事へのお詫び?
個人的には我慢出来ずに金をキャンセルして他の色を予約した人が多かったのかな?
と思っているのだが……判らんな(苦笑)
by photo_artisan | 2013-10-25 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(0)

Xperia Z1の発売日

e0004009_0321780.jpg

★新宿、GR、ハイコントラスト白黒、PCで微調整
公開日に台風が接近するとはね(苦笑)
可能な限り初日に見るつもりだが、場合によっては日曜日に見るかも。

auは23日、docomoは24日から発売すると公式に発表された。
連絡は無いけど、多分、24日に入手出来ると思ふ。
天気がイマイチな時こそキャップレス防水のZ1の出番だと思うのでね。
(SH-06D NERVも防水なのだが)
しかし、一ヶ月前の段階でiPhone5sより先にZ1を入手するとは思わなかったな(苦笑)
それもこれも事実と異なる商品知識を持った店員様の御蔭なのだが……
閑話休題。
暫くの間、Z1には何も装着せずに使う事にした。
クレドールと干渉するか判らないのでね……

話変って。
9月21日にauショップでiPhone5s金32GBを予約した同僚の事は以前にも書いた。
今日で一ヶ月経つのだが連絡は無いとの事。
初日にゴールドを予約した人に先週辺りから連絡が有ったとの未確認情報もあるので
「そろそろじゃないですか」と慰めておいたが……(溜息)
iPhone5s製造に注力すると云う報道もあるが在庫状況を見れば当然でしょう。
電車内でiPhone5sは見た事が有るけどiPhone5cは見た事が無い。
素人目にもiPhone5cは失敗だと思う。
特に価格が。
5sと100ドルしか違わないと知った時に「そんな価格で大丈夫か?」と危惧した通りになった。
あの価格差ならば5sを選ぶ人が多いのは自明の理だと思うのだがね。
by photo_artisan | 2013-10-22 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(2)

Xperia Z1発売日決定

e0004009_0273118.jpg

e0004009_0271678.jpg

★GR、1枚目は木製カバー、2枚目はSONYビルの広告
10月下旬とアナウンスされていた発売日だがdocomoから10月24日に決定。
既に予約受付が開始されたので、発売日に欲しい方は早目の予約を勧める。
auの方も近々発表されると思うが、au版を買う気は無いので見過したかも(汗)
iPhone5s&5cの発売日から一ヶ月後、か。
ファンから見ると待望の発売日決定と云う感じかな。
SONYやキャリアから見ると、どうなんだろう?
SONYビルで見たZ1チームのモチベーションを見る限り「待遠しかった」と云う感じかな。
個人的には少しでも先の方が良かったのだが……仕方無いね。
iPhone5sの64GB金なんて品薄なモデルを予約したので順番が逆になってしまった(苦笑)

ケースも数十種類が用意されているが、個人的にはケースレスで使いたいかな。
iPhone同様にZ1のデザインは完成されている気がするからだ。
特に細部に渡るデザイナーの拘りを聞かされると尚更。

尚、発売日の24日は木曜日だから25日に紫を受取る予定(笑)
by photo_artisan | 2013-10-11 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(0)

極めて個人的なAndroid黒歴史

e0004009_072334.jpg

★GR、銀座、ハイコントラスト白黒、PCで微調整
2010年4月、docomoから満を持してXperiaが発売された。
当時はiPhone3GSの時代、iPadやiPhone4の噂が出始めている頃。
「docomoが出すんだからiPhone並みの出来だろう」と云う期待は直ぐに消滅した。
確かに通信品質はSBMよりも遙かにマシなんだけど、端末やアプリが比較にならなかった。
多分、一ヶ月でSIMカードを機種変更前のガラケーに戻したと思う。

2011年7月、Xperoa acroがdocomoから発売された。
が「今度こそiPhone並みだろう」と云う期待は儚く消えた。
これも一ヶ月でSIMカードを機種変更前のガラケーに戻したと思う。

2012年7月「痛電」と揶揄しているSH-06D NERVを導入。
「昔に較べればAndroidもマシになったがバッテリーの減りとSPメールは致命的」
と云うのが今も変らぬ正直な気持ちだ。
突然の「完全に沈黙」と「勝手に再起動」は不要なdocomo謹製アプリを無効化して解消。
発熱も省エネモードを利用したりして、かなり安定した感じだ。
が、iPhoneがメインのスマホで有る事には変りは無かった。
此の段階でAndroidに期待する事は無くなった。
だから、Xperia Zが発表された時も「デザインは良いけどね」と云う醒めた眼で眺めていた。

心境が変ったのはXperia Tablet Zだ。
デモ機を触ってiPad miniに近い感覚を覚えた。
「此れならばiPad miniの代用になるのでは?」と云う期待を抱いて2013年3月に購入。
ネットからDLした動画データや、以前にiPhone用に変換した動画データも標準アプリで難なく再生。
「流石はSONY」と云う感じで、良い意味で予想外。
安定した動作はAndroidらしからぬ印象だが(苦笑)タブレットだから、と云う事もあるのかな。
「ソニエリからソニーモバイルになって何かが変ったのだろうか」
そんな印象を感じながらXperia Zの後継機種の発表を待っていた。

そして発表されたのがZ1だ。
正直な話、iPhone5sよりもデザインや質感は上だと思う。
タッチパネルの動きも滑らかで、此れならばストレス無く使えそうな雰囲気。
肝心のカメラ機能は画像を持ち帰れなかったので何とも言えない。
スマホで撮影した画像をスマホで見ると、実際の画像以上に高画質に見えてしまうのでね。
プリインされた動画を再生して暫くすると発熱してきたが、その影響は実際に使ってみないと判らんな。

近々、auとdocomoから発売時期等に関する発表が有るだろうがZ1の発表から時間が経過しているのは
docomoがiPhoneを扱う事がギリギリまで公表されなかった事の影響だと思う。

個人的に気になるのは早くもリークされたZ2の存在だ。
情報通りならば、Z1を見送ってZ2を待つのだが……どうしようかな(笑)

ユーザーから見るとフラッグシップが半年で更新されるのは……iPhone並に1年は更新して欲しく無い。
Xperiaも成熟してきたと思うので、SONYには一考して戴きたいね。
by photo_artisan | 2013-09-22 00:00 | Xperia | Trackback | Comments(2)