「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

喪中につき

e0004009_00064983.jpg
※X-T2+VPB-XT2+XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR、JPEGをPhotoshopCCでレタッチ
年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます。

毎年恒例になったが、気がつけば大晦日ですな。
2016年は色んな事が有り過ぎて、自分の下した判断が正しかったのか否か、答えは暫く先にならないと判らん状態。
若しかしたら、臨終の時にならないと判らないのかも。
でも、良くするのも悪くするのも自分次第なんだけどね。

by photo_artisan | 2016-12-31 00:07 | 御近所写真 | Trackback | Comments(2)

大人の遠足(5)

e0004009_01312678.jpg
※京都、X-T2+VPB-XT2+XF16mm F1.4 R、RAWをPhotoshopCCでレタッチ、非合成&非多重露出
チェックアウト後、フロントに荷物を預けて2時間少々撮影。
大人の遠足も今回でお終いだが、断片的にimageをupする予定。

祖母の墓参を含めれば六泊七日、尾道・呉・京都と楽しい時間を過ごす事が出来た。
遊びの時間は終わらない、と言うが暫くは封印だな。
でも、2月頃には一泊程度で何処かへ行くかも。

今回持って行ったレンズは16mm、35mm、50mm。
最初はX100Tも持って行く予定だったがカメラバックに入らなかったので諦めた。
が、正解だったかな。
そして忘れてはならないのがhuaweiのMate9。
Instagram専用機として使ったが料理を写すには最適かも(笑)

by photo_artisan | 2016-12-30 01:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

大人の遠足(4)

e0004009_01472412.jpg
※京都、X-T2+VPB-XT2+XF35mm F1.4 R、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化&トリミング
京都で行きたかった場所の一つ。
ホテルから徒歩で行ける範囲だったのでスマホ片手に出掛ける。
地図アプリを使えば迷わずに行けるので良い時代になった。
と言うか、地図アプリが無ければ地図とコンパスが有っても困難な任務だったかも。

京都は寒いと聞いていたが埼玉と変わらなかった。
が、時々霙が降ったのでコンビニでニット帽を購入。
被り物は苦手なのだが寒さには勝てない(汗)

余談だが。
泊り掛けなので遠足ではなく修学旅行ではなかろうか?
と言う気がしないでも無いのだが……気にしない気にしない。

さて、大人の遠足も明日が最終日、か……

by photo_artisan | 2016-12-29 01:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

大人の遠足(3)

e0004009_00063995.jpg
※京都、X-T2+VPB-XT2+XF35mm F1.4 R、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
京都は修学旅行で必ず訪れる街と言われた時代だった。
が、中学は東北へ、高校は九州へ行ったので今迄京都は通過するだけの街だった。
そんな訳で(?)大人の遠足として京都を選んだ。
初めて訪れた街でもスマホがあれば目的地へ着く事が可能になった。

予定では28日に戻るつもりだったが、29日迄京都に滞在する事にした。
折角の機会なので一部分だけだが京都を満喫しようと思う。

オマケとして鴨川の辺りで遭遇した猫もup。
e0004009_00062246.jpg

by photo_artisan | 2016-12-28 00:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)

大人の遠足(2)

e0004009_00225540.jpg
※呉、X-T2+VPB-XT2+XF16mm F1.4 R、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
平成になってから初めての広島。
二ヶ月利用していたビジネスホテルがタワーマンションになっていたり、ボヤ騒ぎを起こしたビジネスホテルが別のビルになっていたり。
気分は浦島太郎。
でも、今回の目的は呉の大和ミュージアムと海上自衛隊呉史料館。
特に大和ミュージアムの展示は色々と考えさせられる内容だったので行って良かった。

尤も、私にとっての大和はコッチなのだが(汗)
e0004009_00225058.jpg

by photo_artisan | 2016-12-27 00:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

大人の遠足(1)

e0004009_00083671.jpg
※尾道、X-T2+VPB-XT2+XF16mm F1.4 R、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
広島県在住の友人S氏に尾道を案内して戴いた。
尾道は大林宣彦監督の「時をかける少女」を見てから気になっていたが、如何せん遠すぎる場所。
今回は祖母の墓参の次いでに行く事が出来た。
瀬戸内の海をジックリと撮影したのは初めてだったが、風光明媚と言う表現がピッタリと当て嵌る感じだ。
同時にタップリと歩いたので、今夜も熟睡できそうだ(笑)

今回の「大人の遠足」は少し続きます。

by photo_artisan | 2016-12-26 00:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)

祖母の墓参

e0004009_00310740.jpg
※笠岡駅近く、HUAWEI Mate 9、PhotoshopCCで微調整
祖母が4年前に他界した時、年度末だったので葬儀には行けなかった事を今でも悔やんでいる。
祖母にとって私は初孫だったが、遠方に住んでいたので尚更可愛かったらしい。
今でも祖母の事を思う時に脳裏に浮かぶ顔は5歳の私に会うために寝台列車から降りてきた時の笑顔だ。
短い日数だったが、あの時に買って貰った玩具を今でも憶えている。
今回の墓参りで少し心の重荷が軽くなった気がする。

従兄弟が迎えに来る迄、少し時間が有ったので笠岡駅周辺を歩いたが、再開発されて昔の町並みは残ってなかった。
横浜へ戻る前にミックスジュースを飲んだ喫茶店もカブトガニ饅頭を売っていた和菓子屋も無かった。
唯一、この商店街だけが子供の頃の儚げな記憶を刺激した。

by photo_artisan | 2016-12-25 00:31 | 記憶 | Trackback | Comments(0)

ドブ板通り

e0004009_01263741.jpg
※横須賀、X-T2+VPB-XT2+Touit 2.8/50M、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
横須賀と言う街から連想する物は個人個人様々だと思う。
個人的には森山大道、かな。
異論は認めるけどね(笑)

アメリカ海軍基地が有るのでランチタイムには迷彩柄の上下を着た米兵の姿がチラホラ。
両替商も点在しているが少額ならばドルが使えるみたいだった。
昔々の本牧を知ってるので見慣れた光景と言えなくもない。

by photo_artisan | 2016-12-24 01:27 | 光景 | Trackback | Comments(0)

ライカ購入

e0004009_23464525.jpg
※横須賀、HUAWEI Mate 9、PhotoshopCCでリサイズのみ
初のSIMフリースマホ。
個人的にはネットに繋がるデジカメとして買った。
同時に、今買える唯一のライカと言う事も否定出来ないのだが……
専らモノクロ専用センサーで撮影しているが、試しに(笑)カラーでも撮影してみた。
ら、御覧の通り。
以前使っていた某国産メーカーのスマホに搭載されたデジカメよりも画質は上だな。
UIも使い易いし満足している。
メインのスマホはiPhoneなので、アプリもインスタグラム以外はグーグルの基本的なアプリだけインストールした。
SIMカードはデータ通信専用タイプにし、更にWi-Fi運用なので月々の経費は抑えていく。
形骸化しているが断捨離中なので……(汗)

by photo_artisan | 2016-12-22 23:47 | 機材 | Trackback | Comments(0)

高倍率ズーム

e0004009_22070743.jpg
※日本橋、X-T2+VPB-XT2+XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
ライカ判換算28~200mm相当の高倍率ズーム。
写真が堕落すると言われる高倍率ズームだが有ると便利(汗)
個人的にはXFレンズ初のズームだったりする。
f2.8の標準と望遠のズームは流石に買えなかった。
と言うか、揃えるとボディをもう1台買いたくなって危険が危ない。
古いタイプなので「ボディが2台無いと戦場で困る」と言う大義名分が潜在意識に刷込まれている。

それにしても広角側での撮影なのだが……歪曲収差が少ない。

by photo_artisan | 2016-12-21 22:07 | 機材 | Trackback | Comments(0)