「ほっ」と。キャンペーン

タグ:東京 ( 363 ) タグの人気記事

銭湯

e0004009_00101571.jpg
※御徒町、X100T+TCL-X100、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
秋葉原駅と御徒町駅の中間と言うか、御徒町駅寄りの銭湯。
以前にもblogにupしたから御記憶の方も多いかな。
此処では無いが学生時代に何回か利用した事がある。
そんな訳で懐かしい気持ちを抱きながら撮影した。
料金は三倍近く違うが……

風が強くて大変でしたね……
先日吹いた春一番よりも強い風だったとか。
2月も残り一週間か……早いな、時間が過ぎ去るのは。

by photo_artisan | 2017-02-21 00:10 | 東京写真 | Trackback | Comments(0)

飛行機雲

e0004009_01300610.jpg
※日本橋、X100T+TCL-X100、FS:Velvia、jpegをPhotoshopCCでリサイズのみ
神田駅から日本橋へ向かう途中、何気に空を見上げると蒼穹に飛行機雲。
スマホでも撮影したけど、鞄からX100Tを取り出して撮影。
周囲を見渡すと私以外にも撮影してる人がチラホラ。

日本橋には劇場版SAOを見に行った。
TVアニメと同じく音楽は梶浦由記先生。
見る前はミスキャストが心配だったがストーリーも設定も配役も満足。
原作のラノベ、或いは、TVアニメが好きだった人は必見だと思う。
ラストのボス戦は鳥肌が立つ程だった(笑)

X-T2に慣れた後ではX100Tの起動がスローに感じられる。
X100Fでは改善されている事を期待しよう。


by photo_artisan | 2017-02-20 01:30 | 光景 | Trackback | Comments(0)

ガード下

e0004009_01300111.jpg
※有楽町、X-T2+VPB-XT2+Touit 1.8/32、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
撮影したかったのでセットしたアラームで目が覚めたが軽い頭痛を感じたので二度寝。
少し風邪っぽいかな?と言う感じなので無問題。
そんな訳でimageは蔵出し。
有名な場所だから特に説明は不要かな。

予約したX100Fの発売日が2月23日(木)と発表された。
天気次第だが、その週末は首から提げて都内を漂泊するか。
X100T用のグリップ等のアクセアリーの互換性が気になるところだが……試せば判るか。
設定はX-T2と同じにするつもり。
ストラップはX100Tに装着している、田中長徳さんが監修した革ストラップを使う。
X100系がライカ判換算35mm相当だから、X-T2には75mm相当になるTouit 2.8/50Mを装着して「寄れるコンビ」
と、色々考えるのもカメラの愉しみ(笑)

by photo_artisan | 2017-02-05 01:30 | 東京写真 | Trackback | Comments(0)

白昼(写真部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト

e0004009_02184145.jpg
※隅田川、X-T2+VPB-XT2+Touit 1.8/32、JPEGをPhotoshopCCでリサイズのみ
此の界隈を歩いたのは久し振り。
前世紀末(笑)銀座で買ったばかりのライカやレンズのテスト撮影しながら東に向かった頃を思い出す。
当時と比べれば歩く距離が短くなり、速度も遅くなったな……
昨年末に行った京都で感じたのは、カフェで休憩した方が撮影枚数が増えると言う事。
若くは無いのだから、当然と言えば当然なのだが(苦笑)

久し振りと言えば、内視鏡検査も久し振り。
前回の検査は……十年以上前だったとしか思い出せない(汗)
それに検査でも胃の衰えを痛感してしまったよ(溜息)

by photo_artisan | 2017-02-03 02:19 | 東京写真 | Trackback | Comments(0)

痕跡(写真部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト

e0004009_01550327.jpg
※有楽町、X-T2+VPB-XT2+Touit 1.8/32、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
雨晒しでは無いので比較的に保存状態が良いのだろう。
西銀座デパート付近で街頭演説してる姿を見た時、自分は若造だったな(苦笑)
あれから何十年経ったのだろう?

時間に余裕が有ったけど、多く撮れなかったな……
多分、首から提げるにはX-T2よりもX-Pro2やX100Tの方が向いている気がする。
特に街歩きの際は。
そんな訳でX-Pro2の中古価格には気を付けているのだが……

by photo_artisan | 2017-01-29 01:55 | 東京写真 | Trackback | Comments(0)

警告(写真部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト

e0004009_02032196.jpg
※秋葉原、X-T2+VPB-XT2+Touit 1.8/32、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
秋葉原外縁部にある自販機コーナーの警告。
某アニメの聖地の近くなので実際に見た人も少なくないかも。
自販機コーナーのオーナーからすれば当然とも言える内容の警告だが「こんな場所で?」と言うのが正直な感想。
公衆トイレから30メートルも離れていない事を考えると異常者の犯行としか思えない。

話変わって。
X100F黒を予約。
六本木で実機を見て、更にマイナーチェンジされたワイコンとテレコンの説明を聞いて決めた。
光学系に変更は無いのだが装着すると自動的に認識して設定を変更してくれると説明された。
現行のワイコンとテレコンはメニューで設定しないと歪曲収差が補正されない為に不便でユーザーからの要望も多かったと聞いた。
私はテレコンを持っているのでワイコンを買う予定だが、発売日まで考えるさ(笑)
一方でX-Pro2グラファイト仕上はイマイチでノーマルのX-Pro2黒の方が良さげに見えた。

by photo_artisan | 2017-01-25 02:04 | アキバ | Trackback | Comments(0)

高倍率ズーム

e0004009_22070743.jpg
※日本橋、X-T2+VPB-XT2+XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
ライカ判換算28~200mm相当の高倍率ズーム。
写真が堕落すると言われる高倍率ズームだが有ると便利(汗)
個人的にはXFレンズ初のズームだったりする。
f2.8の標準と望遠のズームは流石に買えなかった。
と言うか、揃えるとボディをもう1台買いたくなって危険が危ない。
古いタイプなので「ボディが2台無いと戦場で困る」と言う大義名分が潜在意識に刷込まれている。

それにしても広角側での撮影なのだが……歪曲収差が少ない。

by photo_artisan | 2016-12-21 22:07 | 機材 | Trackback | Comments(0)

地方紙

e0004009_01551382.jpg
※外神田、X-T2+VPB-XT2+XF35mm F1.4 R、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
如何なる経緯で地方紙が千代田区に置かれているのかは判らん。
が、撮影せずに立ち去る事なんて不可能だ。

ライカ判換算52.5mm相当のレンズでの撮影は視神経が適度に緊張して楽しい。
東京では少々窮屈に感じない事も無いのだが……

by photo_artisan | 2016-12-20 01:55 | 東京写真 | Trackback | Comments(0)

ACROS(2)

e0004009_00021312.jpg
※神楽坂、X-T2+VPB-XT2+XF35mm F1.4、フィルムシュミレーションACROS、PhotoshopCCでトリミング
この設定がBESTだとは思わないので暫くは撮影しながら微調整と言う感じかな。
試行錯誤は続く……

しかし、神楽坂で此の名前を見るとは思わなかったな……
軽い不意打ちだった(苦笑)

by photo_artisan | 2016-12-09 00:02 | 機材 | Trackback | Comments(0)

テスト

e0004009_00071790.jpg
※中央区、X-T2+VPB-XT2+XF35mm F1.4、RAWをPhotoshopCCでモノクロ化
期待のフィルムシュミレーションACROSは試行錯誤中。
少しでも気を抜くと手ブレするので要注意だな。
縦位置パワーブースターグリップはX-T2の性能をフル活用するアクセサリーなので迷わず購入。
安定感も増すので導入して良かったと思う。
少ししか使ってないが総ての点でX-T1とは別物。
安い買い物では無いが迷っている人は背中を押して進ぜよう(笑)

この24メガセンサーを搭載したX100T後継機種(仮称:X100F)を是非出して欲しいね。
出来れば価格は据え置きで(汗)

by photo_artisan | 2016-12-07 00:07 | 機材 | Trackback | Comments(0)