タグ:LEICA ( 156 ) タグの人気記事

ライカでモノクロ(参)

e0004009_01335841.jpg
★2011年7月13日撮影、伊良部島、LEICA X1、PCでRAW現像してモノクロ化
本日も蔵出し。
宮古島や伊良部島をレンタサイクルで疾走するのが好きだ。
ハイな気分になると云うか、雑念が消える感覚が好きなんだな。
走る事に集中して撮影するのを忘れてしまう事も(汗)
普段、仕事で疲れているから運動する気分にはならないのだがね……

話変って。
土曜日は外出するつもりだったけど……起きれなかった……
来週は披露宴の撮影も有るので、今週は休養に専念する事に決めた。
本当は見たい写真展が有ったのだが……第一部は諦めて第二部は必ず行こう。


by photo_artisan | 2014-03-02 00:00 | 宮古島2011 | Trackback | Comments(0)

ライカでモノクロ(弐)

e0004009_01225811.jpg
★2011年7月14日撮影、伊良部島、LEICA X1、PCでRAW現像してモノクロ化
本日も蔵出し。
2011年は2010年より多少マシだったが母の入院費の支払で経済的に厳しい状況が続いていた。
それでも無理を承知で宮古島へ行った理由は、二度と行けなくなるかも、と云う思いだった。
どう足掻いても9月末で病院を退院せざるを得ない事が不可避だったが、頼みの老人ホームは30人待ち。
残された選択肢は会社を休職して自宅で母の介護をする事だった。
しかし、その状況が何年続くのかは判らない。
介護休暇が尽きれば退職せざるを得ないし、蓄えが尽きれば……
だからこそ、宮古島へ行こうと思った。
二度と行けなくなる前に、島の光景を目に焼付けようと思ったのだ。

幸いにして老人ホームに入居出来たから良かったが「首の皮一枚」と云うのが正直な感想だ(苦笑)


by photo_artisan | 2014-03-01 00:00 | 宮古島2011 | Trackback | Comments(0)

ライカでモノクロ

e0004009_01270756.jpg
★2011年7月15日撮影、宮古島、LEICA X1、PCでRAW現像してモノクロ化
本日も蔵出しimage。
知人から拝借したX1で来間島から撮影した宮古島。
X1のRAWデータをモノクロ化すると一種独特なimageに仕上る、気がする。
その辺がライカなのかもしれないが……

35mmには苦手意識が有って、Mマウントレンズを買ったり手放したりを繰り返した気がする。
レンズだけではなく、35mm付のコンパクトカメラ、コニカのヘキサーも二度買って手放した。
CONTAXのT3は比較的長く使ったけど、結局デジカメに駆逐された。
でも、ライカ判換算35mmのX1では苦手意識は感じなかった。
光学ファインダーと液晶画面の違いかもしれないな。

しかし、2011年に撮影したimageを眺めていると改めて「良い旅カメラ」だと思う。
RAWを100%表示させると西平安名崎の風力発電も見えるし、ビーチの黒い点は人だろうな、多分(笑)


by photo_artisan | 2014-02-28 00:00 | 宮古島2011 | Trackback | Comments(0)

GRに期待

e0004009_1272334.jpg

★2011年7月12日撮影、宮古島、LEICA X1、PCでモノクロ化
知人から拝借したX1で池間島近くから撮影した大神島。
遠くから眺めるだけにした方が良い様な雰囲気を感じるので渡る事は考えていない。
大神島に限らず宮古島や伊良部島に点在する「聖域」みたいな場所には近付かない様にしている。
確たる理由と云うか、根拠は無いんだけどね。
強いて言うならば雰囲気、かな?

話変って。
久々にX1で撮影したimageを選んだが、GRの画質もX1並だと嬉しいな(笑)
2011年はX1とGXR+50mmをメインに撮影したが空や雲の描写はX1の方が上に思えた。
が、水準器を内蔵したGXRの方が風景では使い易かったのも事実。
そんな訳でGRには色々期待している(笑)
by photo_artisan | 2013-05-01 00:00 | 宮古島2011 | Trackback | Comments(0)

LEICA M9+NOKTON 50mmF1.1

e0004009_042292.jpg

e0004009_0425537.jpg

★2009年11月28日撮影、絞り開放、TBSの脇、RAW⇒jpeg、リサイズのみ
レンジファインダーカメラと大口径レンズの組合せは危険な香りが漂う。

断る迄も無いと思うが、私の所有する機材では無い。

私の師匠の機材だ。
ネットデビューした直後からだから、懇意にさせて戴いてから12年程経つ。
が、直接会ったのは今回が初めて。
でも、初対面とは思えない程、写真や機材の関して会話が弾んだと思う。

師匠、御馳走様でした(笑)

※「完食の作法」と異なり料理の画像は無い。
by photo_artisan | 2009-11-29 12:00 | 日記 | Trackback | Comments(8)

機材四方山話

e0004009_073372.jpg

★2007年7月11日撮影、下地島、E-410 + LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH. 、モノクロ化
3月20日発売のE-620で三連休は撮影三昧と云う方も居ると思う。
羨ましい限りだ。
個人的には「アートフィルター」の「ラフモノクローム」を使ってみたいな(笑)
だが、最終的には夏のボーナス次第だ(^_^;;
その頃にはオリンパスのマイクロフォーサーズが発表されている筈だから
DP2も含めて(笑)スペック等を比較検討して決めたい。

話変わって。
交換レンズでは航空機撮影用にニコンのVR80-400mmが欲しいのだが……
このレンズを買うと、他に何も買えなくなる(^_^;;
が、下地島空港での訓練が縮小されるので、撮るならば今の内なんだよなぁ~
VR70-300mmと云う選択肢も有るけど……
300mmではVR18-200mmの望遠側と大きな差が無い。
その点、VR80-400mmならばライカ判換算600mm相当になる。
う~~~ん、悩ましい(-_-)

余談だが(笑)
GRDが発売されたのは2005年10月。
GRD2が発売されたのは2007年11月。
と、云う事は今年の暮れにはGRD3が登場する可能性が高い。
GRD2本体の「紅いフレア」が解決していれば良いのだが……
by photo_artisan | 2009-03-19 12:00 | 機材 | Trackback | Comments(2)

実写版?

e0004009_0191728.jpg

★銀座、2007年1月撮影、E-1+VE14~50mm、PCでモノクロ化&トリミング
5月27日に「BLOOD THE LAST VAMPIRE」のブルーレイが発売されるとのニュースを見て
「BLOOD THE LAST VAMPIRE」のサイトをチェック。
すると見慣れないタイトルの映画のリンクがあった。
クリックすると……この韓国映画が実写版「BLOOD THE LAST VAMPIRE」なのか?
今でも心に残る「BLOOD+」が放送終了した後、ネット上で実写版「BLOOD THE LAST VAMPIRE」の噂が流れたのだが……
正直「眉唾」だった(^_^;;

しかし、何故、栗山千明では無く小雪なのだ?!
(画像のモデルは栗山千明)
by photo_artisan | 2009-03-03 12:00 | 映画・アニメ・小説等 | Trackback | Comments(0)

世界遺産写真展

2月27日(金)から東京ミッドタウンのフジフイルムスクエアで開催される世界遺産写真展にはフォトグラファー相原正明氏の作品も展示される。

御本人からメールを頂戴した(笑)

そんな訳で(どんな?)御本人の写真を添えてアップ(^_^;;
★E-410+LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. 絞り開放、PCでモノクロ化&トリミング
e0004009_0224364.jpg

by photo_artisan | 2009-02-26 00:00 | 写真展等 | Trackback | Comments(2)

歪曲収差の補正

依頼される「公的撮影」では全然気にならない歪曲収差だが「私的撮影」では話が違ってくる。
フォーサーズを手放せない理由の中にはライカDズームの「良好に補正された歪曲収差」も含まれている。
★2007年10月撮影、モノクロ化、非合成、E-410+LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH. MEGA O.I.S
e0004009_011480.jpg


オマケ2も良いねぇ~(笑)
by photo_artisan | 2008-04-23 00:00 | the Mirror World | Trackback | Comments(0)

発売日決定

ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8の発売日が4月17日に決定。
同時にアクセサリー関係に変更が有る模様。
だが、取敢えずレンズが有れば、それで良い(笑)
が、多分、買うのは26日、かな?
(25日は人間ドック。ヱヴァンゲリオン新劇場版・序のDVDも25日発売か)
★E-410+LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH. MEGA O.I.S、モノクロ化
※被写体の男性、40Dのムック本に携わってます。
【追記】
デジタルカメラマガジン別冊『Canon EOS 40D 実践使いこなし本』
定価:2100円(税込み)
発行:インプレスジャパン
発売:2008.03.31
ページ数:144P
サイズ:A4変型判
商品ID:54024
JAN:9784844325437
ISBN:978-4-8443-2543-7
e0004009_0111381.jpg


チョートクさんのブログを拝見すると、R8でもCCDか、レンズユニット内にゴミが侵入した模様。
GRDだけでは無いと云う事か……_| ̄|○
コレって避けては通れない現象なのかね?
一応、GRDの「次」を考えているのだが、リコーに拘るつもりは無い。
DP1やGRD2やR8以外にもIXYやG9も候補に挙げている。
そして、6月に出ると噂の……(以下、自粛)
でも、一眼レフのレンズを買うかも知れないけどね(笑)
と云う訳で、状況は極めて流動的だ。
by photo_artisan | 2008-04-09 00:00 | 撮影者 | Trackback | Comments(2)