人気ブログランキング | 話題のタグを見る

GRDshot5 & 宮古島記念日(二日目)

マクロで撮影したトンボ。
多分、最短撮影距離付近だと思う。
絞られた状態(f6.3)だが背景のボケは良いんじゃないのかな?
ボケはレンズに左右されるからね(笑)
気が向いたらランキングへ一票を
GRDshot5 & 宮古島記念日(二日目)_e0004009_01586.jpg




★宮古島記念日(二日目)
2001年10月25日、レンタルサイクルで西平安奈崎を目指す。
(今から思えば帽子も被らず日焼止めも塗らずと無謀の極み)
尚、宮古島には毒蛇のハブは生息していない。
が、海には海蛇やハブクラゲを筆頭に猛毒を持つ危険生物が生息している。

本当は池間大橋を渡って池間島迄、行きたかったのだが……
自転車で行くには「遠すぎた橋」だった(苦笑)
結局、西平安奈崎の風力発電所に(平成15年の台風14号で壊れた)
辿り着いたが、目指していた池間大橋を目前にして戻る事にした。
(復路を考えると無理は禁物)
主な敗因は道に迷った為(自嘲)
さっき迄右手に見えていた海がいつの間にか左手に見えてるし……
要するに真直ぐ進むべきところを右に左に揺れながら進んだ訳だ。
しかも、幹線道路を外れると自販機すら無いし……
(最近は改善されたかな?)
やっと巡り逢えた自販機はシーズンオフで電源入ってないし(泣)
自販機やコンビニに囲まれた環境で暮らしていると水や食料なんか
何時でも何処でも買えると思い込んでしまうんだよねぇ~
爾来、ペットボトルを一本「命水」と名付けて保険代りにしている。

この日は復路も見事に迷った(苦笑)
不慣れな島、西も東も判らないし目印となるビルも無い。
(今から思えば沈む太陽に向って走れば良かった)
一度は離陸する旅客機を見て空港と自分の位置関係を把握したのだが……
その内、雨もポツポツ降り出すし……
そんな絶望的とも言える状況下で正に「地獄で仏」と言う救い主に遭遇!
昨年も今年も宮古空港に到着後、コインロッカーに荷物を預け、いの一番で御挨拶に伺う。
(知恩報恩。忘恩の輩になったら、人間、御終いさ)
この経験がトラウマとなって今年方位が判るPROTREKを購入した次第。
(詳細は2005年7月2日付のブログを参照)
結局、それでも迷ったけどね……(^0^;;
実は以前から方向音痴だった訳では無い。
それどころか方向を察知する感覚は人並み以上だった。
が、因果関係は不明だが痩せてから、どうも道に迷う事が多くなった(苦笑)
その代りと言えるか不明だが(笑)気の向くままに進むと
撮影せずには居られない光景に遭遇するケースが多い。
『何かを失う事は何かを得る事』
ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で綾瀬はるか嬢が呟く台詞だが、
若しかしたら「真理」なのかも知れない。
★2001年に28mmウルトロンで撮影した宮古島の海岸
GRDshot5 & 宮古島記念日(二日目)_e0004009_1753392.jpg


【以下、当日のメールをコピペ】
自転車で「長征」したので疲れました・・・(笑)
最後には肩から提げたミニルックスの「重み」が苦痛に感じた程です(笑)
(速写ケースを買っていて良かった・・・)
普段は面倒なのでしませんが、ホテルの浴槽に湯を溜めて半身浴。
風呂上がりに一気飲みした氷水が美味しく感じました(笑)

それにしても幹線道路(県道ですが)を外れると何も無いですね・・・
コンビニや自販機が氾濫してる場所に住んでいると有り難みが判りませんね(笑)

今日、大活躍したのはEE-3とミニルックス。
EE-3とミニルックスの外装には新しい傷が数箇所。
「勲章」かな?(笑)

さて、今夜は早く寝ます。
明日も「長征」するつもりなので(懲りてない)

ホテルの窓から見える、上弦の月光を映す海面が幻想的・・・
by photo_artisan | 2005-10-25 23:55 | 光景
<< GRDshot6 & 宮古島記... GRDshot4 & 宮古島記... >>