東松照明さんの訃報

e0004009_1431713.jpg

★2008年7月6日撮影、宮古島、D300+AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)、PCでモノクロ化
2012年12月14日、写真家の東松照明さんがニライカナイへ旅立たれた。

もう20年近く昔になるだろうか、テレビで東松さんのドキュメント番組を見た事がある。
長崎の原爆で亡くなった方々の内臓標本をEOS100で黙々と撮影している姿は鬼気迫る物があった。
だが、個人的に東松照明さんの作品で好きなのは宮古島等を撮影したモノクロ写真だ。
特に宮古島沖の海上を低く漂う綿の様な雲の写真が一番好きだ。
一度は実際に見てみたいと思っているが、今の処は遭遇していない。

しかし、敬愛する写真家の訃報を知った時の喪失感に慣れる事は無いな。
流石に昨日はblogを更新する気にならなかった。

合掌
[PR]
by photo_artisan | 2013-01-09 00:00 | 白黒
<< on the Road 逆光 >>