人気ブログランキング |

YOKOHAMA NIGHT 3(GRD)

GRDで撮影した画像はレタッチに強い気がする。
本日アップした画像はトリミングしたが、他の機種よりも粗さを感じない。
実際に検証するには印刷しないと駄目だろうが。
話変わって。
風邪だと思うが、昨日から腰と腹が痛い(苦笑)
腹はシクシク痛む感じで、腰は重いと云うレベルかな?
以前ならば会社を休んでいる状態だが、何とか出社してPCの前に座れる事が嬉しい。
そこまで体力気力が回復したと云う事だ。
若しかしたら、首から下は以前よりも元気かも知れない(爆)
が、辛かった……(T_T)
例え症状が軽くても“ダブルパンチ”だもんな……
日曜日の東京カメラ倶楽部忘年会が微妙だ……

風邪の症状が悪化したのは、火曜日の夜、寒空の下で大道芸を見ていたからだろうか?
最初はパスするつもりだったが、まんまと術中に嵌った(苦笑)
が、パフォーマンスや話術が巧みだったので千円札一枚を奮発。
だからブログで画像をアップしても問題にはならないだろう(笑)
スローシャッターで顔も判別不能だし(爆)
そう云えば「あぶ刑事」の最新作にエキストラとして出演したとか。
映画の中でも画像の様な炎のパフォーマンスを披露したそうだ。
e0004009_05283.jpg

気が向いたらランキングへ一票を



★勤め人、ブランド物を買う
丸ノ内仲通りはブランドショップが並んでいる。
ウィンドウショッピングやブランド物が好きな人には堪えられないエリアだろう。
11月18日夕方、価格調査の為、其の内の一軒に入った。
故チャーチル首相や“ボギー”ハンフリー・ボガードも愛用した英国ブランドだ。
(ラテン語で「水」と「盾」を意味する言葉がブランド名の由来らしい)
余談になるが日頃は近所の大型スーパーやユニクロ、スーツ専門店で衣類や靴を購入している。
サラリーマンにとってスーツやYシャツは消耗品に過ぎない。
しかし、同時に自分をアピールする為の物でも有るので何でも良いと云う訳にはいかない。
勿論、アピールの対象が女性達で有る事は言うまでも無い。
自分では写真家のセンスを遺憾無く発揮している、つもりだ(笑)
が、概ね好意的に受け留めてくれる女性が多いと自負している。
しかし、大切な事は「何を着るのか」では無く「如何に着るのか」であり、更に突詰めていけば「誰が着るのか」と云う事に尽きると思う。
閑話休題。
英国のブランドと言えば、バーバリーの方が有名かも知れないが、最近は女子高生の好きなブランドに堕落したので圏外。
(自称:ダンディズムの権化)
常日頃はブランド物に狂騒する風潮を冷やかに眺めている私が興味を示した理由は「生地」だった。
コットン100%なのに完全に水を弾く生地。
実際に店頭で見せて貰ったが、霧吹きで吹き掛けた水が生地の上で水滴に変った。
生地を揺らしても、ハスの葉に溜まる水の如く水滴の状態を保っている。
着用した状態ならば生地に吸込まれる事無く落下するだけだ。
「こりゃ凄ぇ~や」
(無論、声には出さない。右の眉毛を軽く上に動かしただけだ)
説明を聞くと糸の段階で防水処理を施すので効果が長続きするとか。
しかも油脂も弾くので汚れにも強いとか。
(明るい色のコートだと結構気になるんだよね、袖や襟の汚れって)
問題は価格(苦笑)
安いとは言えない……
が、防水以外にもインナーポケットとかマガジンポケット等等、着る人の立場で考えられた事が判る部分や、流行に左右されないデザイン、機能性を考えると一概に高いとは言い切れない。
それに昨年から捜していたモノだし、価格はクレジットカードの残高内だ。
(コレが一番大切だったりする)
と言う訳で(?)先日、久々に高価な衣類を購入しました。
色は最も汚れが目立たない黒。
他には明るいベージュと薄いクリーム色だったので、余り迷わなかった。
それに黒だとGパンとも合せ易いのでカジュアルでも着れるし。
因みに買ったのはライセンス生産品で、価格が5割増しになるインポート物は圏外(笑)
(相違点はボタンにブランド名が有るとか、色とか、其の程度。デザインと機能は同じ)
しかし、ブランド直営店となると物を売ると言うよりも、客人を御持て成しすると言う方が正確。
ブランド物に狂騒する人の中には、この「御持て成し」に魅せられた客も少なく無い気がする。
若しかしたら、ホストクラブに狂騒する女性も似た心理状態なのかも知れない。
気が向いたらランキングへ一票を
e0004009_0551488.jpg

by Photo_Artisan | 2005-11-25 23:59 | 横浜写真
<< バカの壁(GRD) YOKOHAMA NIGHT ... >>