GRのTAvモードを試す

e0004009_1474827.jpg

e0004009_1471772.jpg

★横浜駅西口狸小路、GR、TAvモード、1枚目:RAWからJPEG変換、2枚目:RAWからモノクロ化
GRが発表された時からTAvモードが気になっていたが使う機会が無かった。
が、横浜のビジネスホテルに宿泊する予定が有ったので夜の横浜で試したみた。
ら、迂闊にもSDカードを入れてなかったので1カットした撮影出来なかった(苦笑)
JPEGオンリーにすれば良かったのだが、気を削がれたのでね。

閑話休題。
手ブレと被写体ブレを防ぎたかったので設定した絞りはF2.8、シャッター速度は1/60。
感度はISO500になっていたが……特に語る必要は無いな。
設定した絞りとシャッター速度は変わらずISOだけが変化すると云うのは夜の街を撮るには良い感じだと思う。
TAvモードはペンタックスの一眼レフユーザーには馴染み深いモードらしいのでセンサーの面積も含めて
GRにはペンタックスの技術が加わったのだと想像する。
それでも、GRらしさが喪われていない事に感謝したい。
[PR]
by photo_artisan | 2013-07-01 01:48 | 機材
<< UE900+Re:Cable SR2 宮古島2013始動 >>