人気ブログランキング |

喜納流アヤメ会宮古支部

宮古島を離れる日、空模様を気にしながら市街地をウロウロしていたら、この事務所に遭遇。
(場所は訊かんでくれぇ~~~)
喜納昌吉さんと云えば“ウチナーポップ”の名曲「ハイサイおじさん」や「花~すべての人の心に花を~」が有名なsingerだ。
個人的には国政の場よりもsingerは歌でアピールして欲しいと思うけどね。
★共通データ:宮古島市、GRD、CReCo済み
「花」の歌詞は喜納(キノ)さんの直筆なのだろうか?
ネットで調べると「喜納流アヤメ会」は三線の流派、なのかな?
『すべての武器を楽器に』と云うスローガンを支持したい気持ちは有るが……
e0004009_023290.jpg

e0004009_031074.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語

豪雨の災害現場を撮影しに父親と共に出掛けて行方不明だった女子中学生の死亡が確認された。
厳しい事を書きたくは無いが、自然の猛威を軽く見ては駄目だわな。
本人は「傑作」を撮りたかったのかも知れないけど、死んでは元も子も無い。
撮影後のフィルムや画像データが残されていれば、又、違った評価を受けるかも知れないが
それでも「生きていれば」の話だと思う。
自然の前で個々の人間は無力な存在だ。
だからこそ、大自然に対しては常に謙虚でありたいと思う。
それでも駄目な時は駄目だけどね……(諦観)

話変って。
昨夜から「日本沈没・第2部」を読み始める。
給料日前なので(苦笑)地元のTSUTAYAでTポイントを使い購入。
実はチョートクさんの「GRDワークショップ」を買うか迷ったのだが……
結局、33年待った「第2部」を優先させた。
(昨日は3冊程有った「GRDワークショップ」だが今日は無かった)
それに「日本沈没・第2部」が小松左京さんの遺作になりそうな気がする。
先日、NHKのインタビューに答える映像からの印象だけどね……
余談だが、33年前に公開された「日本沈没」は喜劇映画との二本立てだった。
(井上順と酒井和歌子が共演だった、かな?)
正月映画だからかも知れないが、今では信じられない話だよな(笑)

おまけ
バリ島への婚前旅行で破局ですか、釈由美子嬢。
性格の不一致?
何処かの知事さんじゃ無いけど、勿体ない!(^_^;;

ランキングへの応援を御願しまぁ~す
by photo_artisan | 2006-07-22 00:00 | 宮古島2006
<< Image of BLOOD+... 宮古島キャンプ >>