人気ブログランキング |

coi-na(コイナ)

羽田-宮古間のJTA直行便はB737と云う小型機で座席数は多くないが、運良く窓際に座れれば雲海や眼下の光景を愉しめる。
同時に、JTAでは沖縄出身ミュージシャンの曲を機内放送で聴く事が出来るので、コレも愉しみだ。
(7月中旬から9月中旬は羽田-宮古間にB767が就航し曲だけではなくPVも愉しめる)
さて、アメージンググレイスと云えば故・本田美奈子嬢を思い浮かべる人が多いと思う。
が、昨年の7月、宮古島へ向うJTA機中で聴いたアメージンググレイスには「ぶっ飛んだ」(笑)
何と、歌詞がウチナーグチなのだ。
無論、歌詞の内容は判らんが(爆)曲は如何に解釈しようともアメージンググレイスに他ならなかった。
(流石に、暫し我が耳を疑った)
coi-na(コイナ)が歌う「世願(ゆーにげ)ぇ~うない神ぬ祈り~」がソレだ。
(読めねぇ~~~~!)

“♪coi-na(コイナ)日記♪”も有るよ!

スケジュールをチェックすると……ライブハウス、行きたいなぁ~

それにしても宮古島に行って迄、コレを撮る自分て……(^_^;;
★宮古島、2006年7月撮影、GRD、CReCo済み
e0004009_021677.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語

常時、風が吹いているから爽やかだが7月の宮古島は高温多湿。
防風林等で風が遮られると耐え難い程に蒸暑い。
そんな環境下でも動作を保証しているのがSanDiskのエクストリーム3
今度、CFやSDを買う時は、少々値が張ってもエクストリームシリーズにする予定。
いつ何時、気が変って酷寒の地に行くかも判らないから。
例えば此処とか(笑)
by photo_artisan | 2007-01-24 00:00 | 宮古島2006
<< 黒いシーサー Snowman >>