人気ブログランキング |

機材四方山話

e0004009_073372.jpg

★2007年7月11日撮影、下地島、E-410 + LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH. 、モノクロ化
3月20日発売のE-620で三連休は撮影三昧と云う方も居ると思う。
羨ましい限りだ。
個人的には「アートフィルター」の「ラフモノクローム」を使ってみたいな(笑)
だが、最終的には夏のボーナス次第だ(^_^;;
その頃にはオリンパスのマイクロフォーサーズが発表されている筈だから
DP2も含めて(笑)スペック等を比較検討して決めたい。

話変わって。
交換レンズでは航空機撮影用にニコンのVR80-400mmが欲しいのだが……
このレンズを買うと、他に何も買えなくなる(^_^;;
が、下地島空港での訓練が縮小されるので、撮るならば今の内なんだよなぁ~
VR70-300mmと云う選択肢も有るけど……
300mmではVR18-200mmの望遠側と大きな差が無い。
その点、VR80-400mmならばライカ判換算600mm相当になる。
う~~~ん、悩ましい(-_-)

余談だが(笑)
GRDが発売されたのは2005年10月。
GRD2が発売されたのは2007年11月。
と、云う事は今年の暮れにはGRD3が登場する可能性が高い。
GRD2本体の「紅いフレア」が解決していれば良いのだが……
by photo_artisan | 2009-03-19 12:00 | 機材
<< 夢が駆け廻るのは アキバのGT-1(2) >>