人気ブログランキング |

<   2007年 05月 ( 52 )   > この月の画像一覧

沈思黙考

第四回『銀の粒』同人展~平カズオ追悼写真展~
青山達雄、三浦和人、平カズオ(没)
会期:5月31日(木)~6月6日(水)10時~18時 日休 最終日15時
会場:オリンパスギャラリー
千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビル
TEL.03-3292-193

平カズオさんが亡くなられて一年か……2006年6月4日没、享年57歳

★E-300+LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH. MEGA O.I.S、CReCo済み、モノクロ化
e0004009_031462.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語


GX100のAF精度を向上
早いね、ファームウェアの更新が(苦笑)
by photo_artisan | 2007-05-31 00:00 | 白黒

編隊

大手町上空をヘリが飛ぶ事自体は珍しく無い。
が、3機編隊となると事情が異なる。
機影から推測するとブラックホーク、方角は東……習志野?
空挺か?
サイレントコア?(冗談です)

偶然にも伊良湖のじいちゃんもヘリをエントリーしている。
が、コンデジでは、これが限界(苦笑)
戦闘ヘリの撮影・・・
★μ770SW、CReCo済み、モノクロ化
e0004009_072595.jpg

ズーミングして撮影したImageをトリミング
e0004009_131592.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語
by photo_artisan | 2007-05-30 12:00 | 日記

CASIOからのメール

G-SHOCKの25周年記念モデルだがCASIOから丁寧なメールを頂戴した(苦笑)
特に支障が無いのでコピペする。
【コピペ、開始】
件名:[e-casio]G-SHOCK 25周年記念モデル応募結果について
カシオマーケティング株式会社
e-casio事務局でございます。

この度は、
【G-SHOCK 25周年記念モデル抽選販売】
にご応募頂き誠に有難うございます。
当初、当落のご連絡をする予定はございませんでしたが、
応募者数多数のため落選のご連絡をメールにてさせていただきました。

厳正なる抽選の結果、大変残念ながら選外なりましたことを
ご連絡申し上げます。

この度は選外となりました為誠に恐れ入りますが、
今後とも、e-casio及びカシオ製品のご愛顧を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。
=====================================
カシオマーケティング株式会社
http://www.e-casio.co.jp/
【コピペ、終了】

何しろ各モデル“5本”しか用意されていないのだから「運試し」以上の意味は無きに等しい。
オークションをチェックすると差額で一儲けを目論んだ連中も居るが思わしくは無い模様。
外装が異なるだけで中身・機能は変らないから当然と言えば当然だが。
定価+αで売れたなら御の字でしょう(苦笑)
だが、本当に使いたいユーザが買える様にすべきで、転売目的は排除して欲しい。
が、しかし、一応、多分、日本は市場経済の国だから悪いとは言わないがね(苦笑)

★Gショックは増殖していないので(笑)シチズンのクロノグラフ。μ770SW、LEDスーパーマクロ、CReCo済み、モノクロ化
e0004009_024398.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語
by photo_artisan | 2007-05-30 00:00 | 独白

宮古島のアコークロー

偶には映画ネタでも。

新海誠さんの最新作「秒速5センチメートル」の初回限定版DVDを予約。
発売は7月中旬と少々先の話だが待ちに待ったDVD化なので早速予約した次第。
哀切な物語なのは重々承知だが、それでも見る者を惹きつけて止まないのが「新海ワールド」だ。

FJYのセカンドアルバム(DVD付の初回限定版)も予約。
共に買い漏らす訳にはいかない。

映画と云えば「カリブの海賊3」は見逃したくは無い。
が、上映時間が3時間近いとは……
でも、一作目のラストで死んだ筈の海賊が二作目のラストで出て来たのは何故???
総ての謎は三作目で、と云う事か……(溜息)

「ザ・シューター」はS・ハンター原作の「極大射程」を超えられないだろうから見ない。

沖縄を舞台にしたホラ~映画「アコークロー」も見たいなぁ~
因みに“アコークロー”とは“昼と夜の間”と云う意味のウチナーグチ。
言い換えると“TWILIGHT ZONE”。
と、云う訳で宮古島の“アコークロー”を(笑)
★共通データ:2005年7月4日撮影、パイナガマビーチから伊良部島を望む、CReCo済み
※上段:E-1+瑞光11-22mm、下段:E-1+シグマ55-200mm
e0004009_02713.jpg

e0004009_023733.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語
by photo_artisan | 2007-05-29 00:00 | 宮古島2005

黄昏空

訳も無く何カットも撮影したくなる黄昏空だった。
天変地異の前兆でなければ良いのだが……

★共通データ:GX100、リサイズのみ
e0004009_053985.jpg

e0004009_061967.jpg

e0004009_065530.jpg


昼過ぎまで寝たかったのだが、11時には目が醒めた。
基本的に隣町のイトーヨーカ堂へ買出しに出た以外は何もせず。
帰宅後、鏡を見ると鼻の頭が赤くなっていた。
猛暑の到来を予感させる陽光だった。
by photo_artisan | 2007-05-28 00:00 | 御近所写真

休養中

完全休養日抜きで2週間経過、心底、日曜日が待ち遠しかった……
さぁ~、昼頃まで寝るぞぉ~!

そんな訳でチョートクさんのトークショーの詳細を書く元気は無い。
だが、チョートクさん直接話を伺うと、毛穴から浸透する様な気分になるから不思議だ。
しかし、毛穴から浸透した「モノ」が己の血肉と化すには、更に時間が必要だ。
が、それはそれで楽しい(笑)

★gallerybauhausの近所で遭遇した看板、GX100、CReCo済み、モノクロ化
e0004009_093226.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語

オリンパスのICレコーダー、買おうかな……
by photo_artisan | 2007-05-27 00:00 | 日記

チョートクさんのトークショー

仕事を放り出して(爆)チョートクさんのトークショーに行きました!
何と云うか、写欲が湧いて来る感じ。
土曜日は出社なのだが、撮影したい気分。
でも、仕方無い……

尚、先日「ロボットか?」と思った作品をチョートクさんに確認したらYESとの回答。
同時に「レンズはテッサー」との事でした。

★共通データ:1&2はGX100、3はGRD、CReCo済み、モノクロ化
※今年還暦だと言われても俄かには信じ難い
e0004009_010517.jpg

※6月15日の対談相手、東京カメラ倶楽部の田村彰英代表
e0004009_0112310.jpg

※カモフラ柄のジャケットを見ていたら、レア物のブラジリアン・フロッグマンを連想してしまった(^_^;;
e0004009_0113756.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語
by photo_artisan | 2007-05-26 00:00 | 撮影者

『G』……この1文字から何を連想するか?と問われれば
「GRD、GX100、GUNDAM、そして、G-SHOCK」と答えるかな?
大昔ならば「ジャイアンツ」と答えたかも知れないが(苦笑)

最近、CASIOのG-SHOCKが密やかなマイブームだったりする(笑)
G-SHOCKの魅力って何だろう?
デザイン?機能?性能?
自分でも良く判らないが、セイコーやシチズンの時計とは異質な存在だ。
無論、全部が全部と云う訳では無く『心の琴線』に触れたモデルだけだが。
それでも、比較的最近かな?
「G-SHOCKはスーツに合わない」
そんな風に思っていたのだが、認識が変わったのは金属製のアナログモデルが出てからだ。
電波&ソーラーのGW-1600BJは今でも愛用しているモデルで、ビジネスでもカジュアルでもOKだ。
e0004009_1141710.jpg

しかし、その後、特にGショックに興味を感じる事は無かった。
が、最近になってFROGMANに興味を感じてからG-SHOCKへの興味も再燃した模様。
基本的には電池交換不要のタフソーラータイプが好きだ。
(確かに便利だが電波時計である必要性は感じない)
が、デザインの自由度では電池式の方が優れているのかも知れない。

今、欲しいと思うのは電波&ソーラー&クロノのGS-1000BJ-1A9JF。
コレならばスーツでも不自然では無い、筈(笑)
だが、品切れ状態の模様……_| ̄|○

尤も、6月からサマーカジュアルが始まるので9月迄は真っ黒なブラックヘリオスも付ける(笑)
が、宮古島の美ら海に似合うと思って選んだ真っ白な2006年イルクジモデルは流石に街中では躊躇う(^_^;;
しかし、大手町でイルクジ赤白FROGMANを付けたキャリアウーマンを見たが似合っていた。
因みに私が持っているFROGMANは下記の2個。
GW-206K-7JR(2006年イルカクジラモデル)
GW-200BC-1JF(2002年ブラックヘリオス)
e0004009_1145382.jpg


尚、25周年記念の黒金蛙だが、結局、抽選販売だけ申し込んだ。
本数が少ないから、多分、駄目でしょう。
仮に抽選で選ばれても金策が……(^_^;;
by photo_artisan | 2007-05-25 12:00 | 独白

東京GRDトラベラー【新宿】

横木さんの東京GXトラベラーに刺激されたのだが、個人的にはGX100よりもGRDの方が撮り易い気がする。
単に馴れていないだけかも知れないが。

★共通データ:GRD、CReCo済み、モノクロ化、ノートリミング
e0004009_023238.jpg

e0004009_03152.jpg

e0004009_033195.jpg

「CReCo=CREative COntrol(クリコ)」とはプロ写真家横木安良夫さんとフォトブロガーhanaさんの造語
by photo_artisan | 2007-05-25 00:00 | 白黒

GX100≒ROBOT

火曜日は流石に疲れた。
しかも、水分補給を失念して軽い脱水症状気味だったし(苦笑)
でも、チョートクさんと森山大道の写真展を見たので、充実した1日と言える。
実はハービー山口さんの写真展が新宿のペンタックスで開催中なのだが……昨日は定休日……_| ̄|○
他にも新しい機材のテストをしたかったのだが、1枚しか撮らなかったので日を改めて、と云う感じ。
尤も既に依頼された行事の記録撮影には使っているのだが(笑)

テストと云えば、ファームウェアをアップしたGX100だが、ピント・露出が安定した気がする。
厳密に比較していないので、あくまでも自分の印象だが。
しかし、ファームウェアの更新は「機能の追加」が目的で、不具合解消の為では無い筈。
リコーさん、肝心要な部分を履違えているんでは無いかい?

話変って。
バウハウスにはチョートクさんが70年代に撮影した作品も展示されていた。
その中にスクェアなフォーマットが!?
良く見るとフィルムパーフォレーションが有るので、多分、24mm×24mmのロボットだろう。
(ツァイスのテナックスと云う可能性も否定出来ないが)
ふと、GX100は現代に蘇えった24mm×24mmのロボットでは無かろうか?
そんな想いが脳裏を過ぎった。

★共通データ:御茶ノ水界隈、GX100、リサイズのみ
e0004009_041870.jpg

e0004009_052885.jpg


ROBOTは第二次世界大戦当時の第三帝国空軍向け軍用カメラで、スプリングを巻上げて連写が可能だった。
フォーマットは24mm×24mmと、通常のライカ判の2種類。
詳細はネットで検索した方が良いでしょう(笑)
by photo_artisan | 2007-05-24 00:00 | 独白