人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

紺碧の空と海

e0004009_0282783.jpg

★2007年7月11日撮影、伊良部島、GR DIGITAL、モノクロ化
贅沢にもモノクロ化して色を排してみた。
理由は空と海と雲のコントラストを現実よりも強調する為。
強調と言っても別に誇張している訳ではなく、自分自身の「記憶」に合わせただけだ。
by photo_artisan | 2010-09-30 00:00 | 宮古島2007

午後6時の光景

e0004009_033927.jpg

★2007年7月10日撮影、下地島、GR DIGITAL、モノクロ化
午後6時は日没の1時間半前。
陽射も昼間と比較すれば軟らかだが、それでも強烈だ。
が、太陽が傾いて夜の気配を感じる時刻でもある。
場所は下地島空港の細い外周道路から見える有形文化財「魚垣」の近く。
見ての通り、干潮ならば歩いて渡れるが実行に移していない。
理由は・・・何と無く。
宮古島や伊良部島には「何と無く」近付いてはならないと感じる場所がある。
単なる思い過しかもしれないが・・・
by photo_artisan | 2010-09-29 00:00 | 宮古島2007

往年の銘玉(3)

e0004009_0253210.jpg

e0004009_0253959.jpg

★D300+Micro-NIKKOR 55mm F3.5、モノクロ化
暇潰しに(ぉぃぉぃ)腕時計を撮影してみた。
身近なモノを撮る時には50~60mmのマクロ(マイクロ)が重宝すると云うが同感だ。

1枚目は絞り開放で、シャッター速度は1/15秒。
「ニッコールはボケが・・・」と揶揄される場合が多いけど、コレは良い感じに思える。

2枚目は絞りF5.6だが、駄目元でD300の内蔵ストロボを弱目に発光してみた。
レンズでケラれるかな?と思ったが・・・予想に反してと云うべきだな。

描写に関しては周辺部を使わないD300である事を考慮しても高いレベルだと思う。
多分、言われなければ半世紀近くも昔に設計されたレンズとは判るまい(笑)
by photo_artisan | 2010-09-28 00:00 | 機材

島の黄昏空

e0004009_0153924.jpg

★2009年7月16日撮影、伊良部島、E-P1+M.ZUIKO17mm
先週から夜風が寒く感じる様になった。
季節の遅れを取り戻すかみたいに駆け足で秋が深まっていく。

そんな夜は静かな音楽を聴きながら島の黄昏空を眺めていたい。
by photo_artisan | 2010-09-27 00:00 | 宮古島2009

往年の銘玉(2)

e0004009_0301111.jpg

e0004009_0302959.jpg

★D300+Micro-NIKKOR 55mm F3.5、モノクロ化
アンティークなマイクロニッコールで、アンティークな105mmを撮影。
被写体はオートニッコールのAi改レンズだと思う、多分。
共に絞り開放で、2枚目は最大撮影倍率だが埃まで写って驚いた(苦笑)
が、マイクロニッコール55mmF3.5は高解像度で有名なレンズだから当然か?

このD300とマイクロニッコール55mmのコンビで街を撮影したいけど、暫くは難しいかな?
by photo_artisan | 2010-09-26 00:00 | 機材

往年の銘玉

e0004009_048265.jpg

e0004009_0483068.jpg

★D300、1枚目:Micro-NIKKOR 55mm F3.5、2枚目:AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)、モノクロ化
55mmのマイクロニッコールF3.5はヤフオクで落札した。
と、記憶しているが定かでは無い(苦笑)
多分(笑)NewのAi改だと思うが、自信は無い。
何しろ10年以上も昔の話だからね・・・
画角はライカ判換算で約80mm相当になるが、D300ならば実絞AEでの撮影が可能なので便利だ。
GRDを絞り開放で撮影したが・・・
光学系は1963年に設計されたらしいが、この描写性能は現役だよな。

参考迄に現代のレンズで撮影した全体像もup。
by photo_artisan | 2010-09-25 00:00 | 機材

雲無心

e0004009_08572.jpg

★2008年7月10日撮影、伊良部島、FinePixF100fd、モノクロ化
海の上に浮かんだ白い雲。
珍しい訳では無いのだが撮らずにはいられなかった。
その気持ちは、今でも憶えている。

本日も伊良部島のimageを選んでしまった。
が、自分の気持ちに嘘はつけないからな。

さてと、金曜日は忙しい一日になりそう・・・
午後半休を取得したので会社は午前中だけなんだけどね(笑)
by photo_artisan | 2010-09-24 00:00 | 宮古島2008

海猿の思い出

e0004009_0294536.jpg

★東京駅八重洲地下街、iPhone4、リサイズのみ
「海猿」の新作映画が公開される。
実は一作目の映画とドラマをテレビで見ただけだ。
が、それでも「海猿」には忘れられない思い出がある。
ドラマ「海猿」の放送開始日は2005年7月5日。
別に記憶していた訳では無くblogにアップしていたからだ(笑)
此の日は宮古島に滞在していて、平良港で夕陽を撮影していたら・・・
石垣島から来た海上保安庁の保安官に職務質問された、と云う訳。
偶々夕陽の方向に彼等が乗船していた海上保安庁の艦があったのだが、宮古島は国境地帯。
海上保安庁の艦船や人員を撮影していたと思われたらしい。
が、デジカメの画面を見せたら放免されたけどね(笑)
でも、流石に緊張したよ。
一人は私の正面に立っていたが、もう一名は数メートル離れた場所からカメラで撮影してるし(汗)

余談だが、警察官から職務質問された事は無い。
が、参考人として呼ばれて山手警察署の取調室で質問された事はある・・・
因みに昼食はカツ丼でも中華料理でも無く、何故か「きしめん」だった。

※海猿ファンのエンゾさんへTB
「滝の傍らで・・・」9月22日今日のショット
by photo_artisan | 2010-09-23 00:00 | 記憶

島影

e0004009_0281761.jpg

★2009年7月17日撮影、宮古島、FinePixF100fd、モノクロ化
平良港に入る直前に伊良部島を撮影したimageを「訳有り」でモノクロ化した(苦笑)
実は高速船のエンジンが出した黒煙が写っているのだ(汗)
でも、モノクロ化すると言われなければ判るまい、多分。

話変って。
最近、宮古島や伊良部島の写真を眺めている事が多い。
何だかんだ言っても、島へ戻りたいのが本音。
心の一部を残した島だから当然と云えば当然か。
by photo_artisan | 2010-09-22 00:00 | 宮古島2009

X100発表

e0004009_042988.jpg

★2009年7月17日撮影、宮古島、FinePixF100fd、モノクロ化
APS-Cセンサー搭載の「FinePix X100」を海外で開発発表
連休と云っても極東の我が国だけの話で、新製品が海外で発表されても不思議では無い。
が、青天の霹靂状態だった事はツイッターを見ていると良く判る。
勿論、自分も含めての話だ(汗)
アップされた画像を見ると・・・リレーズボタンに穴が開いている?
と、云う事はリレーズケーブルが使えるのか?
シャッターダイヤルに“B”の文字があるのでバルブ撮影が可能みたいだ。
ん?“T”の文字も見えるのでタイム露出も可能なのか?
ボディ背面のダイヤルは・・・距離合せ?
Hybrid Viewfinderは光学ファインダーとEVFの合体?
このファインダーの「見え具合」は最高に気になる点だな(笑)
最短撮影距離10センチは単純な光学ファインダーでは絶対に無理な機能なので評価したい。
でも、撮像素子はCMOSとあるからハニカムCCDでは無さそうだ。

ボディ前面に見えるセルフタイマーレバー風の部品と云い、銀塩カメラを意識したデザインだ。

気になる販売価格は12万~15万円と云う予想らしい。
発売時期は来年みたいなので、来年の夏に買えたら良いな(笑)
by photo_artisan | 2010-09-21 00:00 | 機材