人気ブログランキング |

<   2010年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ハロウィン

e0004009_0201272.jpg

★原宿、GR DIGITAL III、モノクロ化
10月31日はハロウィン。
以前と較べれば街で眼にする機会が増えた。
が、こんなのは初めてかも(笑)

日曜日は夕方以降に雨が降るらしいので、ノンビリは出来ないな。
「一角獣」を見たら寄り道せずに還るか・・・
by photo_artisan | 2010-10-31 00:00 | 東京写真

猫塊

e0004009_1312645.jpg

★丸ビル、iPhone4、PCでモノクロ化
珍しく社用で外出した際に丸ビルの中を通ったら、このオブジェが待構えていた(笑)
団子と云う柔なレベルではなく「塊」としか言い様が無い。
そんな訳で撮ろうとしたがGRD3を会社に置いてしまったのでiPhone4で撮影した。
アプリで加工しようとしたが・・・イマイチだったのでPCでモノクロ化した。

さて、台風の影響が軽いと良いのだが・・・
by photo_artisan | 2010-10-30 00:00 | iPhone

low-key

e0004009_0585062.jpg

★D300+Micro-NIKKOR 55mm F3.5、モノクロ化
MDR-EX1000のインプレッションを書こう。
と、思ったのだが、もっと聴いてからにしたい。
で、ストックから選んだのだが・・・
ハイコントラストなモノクロか、ローキーなimageが好きなんだよね(笑)
理由は・・・自分でも判らん(苦笑)
by photo_artisan | 2010-10-29 00:00 | 光景

警戒

e0004009_0171876.jpg

★GR DIGITAL III、マクロ&内蔵ストロボ発光、モノクロ化
人懐っこい猫なのだが、流石にGRDは見慣れないらしい(汗)
だから(?)警戒を画に描いた様な表情をしている(^_^;;
因みに屋外で暮しているが飼い猫みたい。
何か事情が有るのかも?
by photo_artisan | 2010-10-28 00:00 | 猫&犬

琉球の熱気

e0004009_0193740.jpg

★2008年7月7日撮影、宮古島の来間大橋、D300+AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
北風が街を駆け抜ける、冬の気配を感じる寒い夜。
こんな夜には宮古島の光景を眺めて、琉球の爽快な熱気を思い出したい。
by photo_artisan | 2010-10-27 00:00 | 宮古島2008

独白

e0004009_0202117.jpg

★GR DIGITAL III、モノクロ化
gallery bauhausで開催中の田村彰英先生の写真展も10月30日迄、か。
此処は秋葉原にも近いので、未だの方は是非。

それにしても月日の経過が早くて、戸惑う時もある。
「激動の2010年」も二ヶ月少々だもんな・・・
母が入院してからは、其れ以前よりも日々の暮しに追われた気がする。
残り二ヶ月、少し気合を入れないと惰性に流されてしまいそうだ。
by photo_artisan | 2010-10-26 00:00 | 独白

ガード下

e0004009_155963.jpg

★神田、GR DIGITAL III、モノクロ化
【GRblogTB企画「影」に参加】
久々に神田界隈を歩いたが、再開発されちゃうのかな。
昭和の面影が濃く残るエリアなんだけどね・・・

影の部分を多くして街灯で照らされた部分を強調したかったのだが
結果的にハイコントラスト白黒で撮影した様なimageになった。
が、自分が伝えたいimage通りになったので個人的には納得している。
by photo_artisan | 2010-10-25 00:00 | 東京写真

夕陽

e0004009_012556.jpg

★2009年7月15日撮影、伊良部島、E-P1+M.ZUIKO17mm、PCで調整
特に理由は無いのだが、今宵は伊良部島(正確には下地島だが)の夕陽をチョイス。
多分、他ならぬ自分自身が見たかったのだろう。

それにしても、この状況ではデジタル水準器内蔵のカメラは有難い(笑)
by photo_artisan | 2010-10-24 00:00 | 宮古島2009

中林芽依って誰?

e0004009_0172543.jpg

★GR DIGITAL III、モノクロ化
中林芽依と云うよりMay'nと云えば判る人も多いだろう。
「マクロスF」の歌姫、銀河の妖精シェリル・ノームを担当した実力派singerで
「マクロスF」が大ヒットした要因の一つは彼女の存在だと思っている。
中島愛と歌った「ライオン」
涙無くしては見れない20話で流れた「真空のダイヤモンドクレバス」
劇場版のクライマックスで流れた「オベリスク」等等

そんな彼女の新曲は映画「インシテミル」の主題歌「シンジテミル」
「マクロスF」以降も着実に実績を積んでいるから嬉しい(笑)
by photo_artisan | 2010-10-23 00:00 | 映画・アニメ・小説等

回折現象

e0004009_0194899.jpg

★D300+Micro-NIKKOR 55mm F3.5、モノクロ化
普段、必要以上に絞る事はしない。
精々f5.6、偶にf8だ。
理由はシャッター速度が遅くなる事に拠る手ブレや被写体ブレを避ける為。
もう一つは回折現象に拠る解像度の低下を防ぐ為。
此処までは誰でも知っている事だが、この回折現象を意図的に活用した巨匠もいる。
故・秋山庄太郎先生だ。
APO-MACRO-ELMARIT-R 100mm F/2.8と云う銘玉がある。
秋山氏はスタジオで花を撮る時、此のマクロレンズをf16に絞って使っていた。
当然、回折現象で解像度は落ちる。
が、逆に花の質感描写には最適なレンズになるのだ。
同様の現象は他のレンズでも見られるがAPO-MACRO-ELMARIT-R 100mm F/2.8の場合
一種独特な上品な描写になる。
そんな薔薇の写真に憧れたが、流石に手が出なかったな(苦笑)

因みに彫刻を撮影した際の絞りはf32。
被写界深度は充分だが、f5.6での描写と比較すると柔かい。
by photo_artisan | 2010-10-22 00:00 | 独白