人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2012年に見た記憶に残るアニメ

e0004009_2105235.jpg

e0004009_294393.jpg

★新宿ピカデリー、1枚目:GR DIGITAL IV、2枚目:iPhone5、PCでモノクロ化
※テレビ放送終了分
あの夏で待ってる
黄昏乙女アムネジア
ヨルムンガンド(1期&2期)
Fate/Zero
アクエリオンEVOL
モーレツ宇宙海賊
氷菓
中二病でも恋がしたい

エウレカセブンAO
アクセルワールド
トータル・イクリプス
ソードアート・オンライン
ココロコネクト
※テレビ放送継続中
ジョジョの奇妙な冒険
サイコパス
ロボティクス・ノーツ
絶園のテンペスト
新世界から

「黄昏乙女」はコミカルな牡丹灯篭と云う趣のストーリー。
余り話題にはならなかったけど、個人的には映像や音楽が好きだった。
「氷菓」は丁寧に造られた作品で愉しませて戴きました(笑)
放送中の「サイコパス」はアニメだけど上質なサスペンスドラマだと思っている。
演技力の無いタレントを使った「学芸会」とは比較にならないレベルだ。


※劇場で鑑賞した作品
BLOOD THE LAST VAMPIRE
BLOOD-C THE LAST DARK
宇宙戦艦ヤマト2199(第一章~第三章)
機動戦士ガンダムユニコーン(エピソード5)
新劇場版ヱヴァンゲリヲン:Q
009 RE:CYBORG
魔法少女まどか☆マギカ(前編・後編)

「BLOOD THE LAST VAMPIRE」は劇場で初めて見る機会に恵まれたがBlu-rayでは「見え過ぎる」事に気付く。
同時に敬愛する北久保監督の演出意図も或る程度は理解出来た気がする。
「新劇場版ヱヴァンゲリヲン:Q」には驚かされたと同時に良い意味で裏切られたが、完結編が楽しみになった。

他にも書きたい事は有るが別の機会に、と云う事で。

本年も有形無形の応援、ありがとうございました。
では、皆さん、良い御年を!
by photo_artisan | 2012-12-31 00:00 | 映画・アニメ・小説等

音楽話を少々

e0004009_05872.jpg

★伊勢佐木町、GR DIGITAL IV、PCでモノクロ化
今年も音楽に浸っていた時間は短くなかったと思う。
朝夕の通勤時は勿論、昼休み中も音楽を聴きながら過す事が多かったし
帰宅後もblog更新の準備をする時も音楽を聴きながらだった。
ジャンルは幅広いと云うか雑食系かな。
ポップスと呼称されるアニソンが一番多いけど、他にもJAZZ、クラシックから現代音楽まで
「気に入った音楽」を聴くのがスタイル。
(勿論、アニメや映画のサントラも)
全然聴かないのはK-POPとヒップホップかな(笑)
それとハードロックも遠慮している。

でも、不精だからライブやコンサートには滅多に行かない。
と、云いながら過去に生を聴いた事があるのは
中島みゆき
FictionJunction YUUKA
※以下はRevo&梶浦由記 Presents「Dream Port 2008」にて。
FictionJunction
kalafina(最初の二人組)
Sound Horizon

中島みゆき以外はアニメ系の人ばかりと云うか、梶浦由記系と云うか(汗)
梶浦由記さんと云えば「機動戦士ガンダムSEED」のエンディングや挿入歌で知ったけど
その後も劇場版「空の境界」では音楽を担当して、その時に結成されたのがKalafina。
第一章から第三章までは二人、第四章と第五章は四人、第六章以降は三人になって今に至る訳だが
個人的に一番好きなの四人の時かな。
勿論、二名の時も今も好きなのだが、四人の声が重なり合う部分は最高だと思う。
by photo_artisan | 2012-12-30 00:00 | 横浜写真

来年の大河ドラマ

e0004009_2105910.jpg

★上野駅、GR DIGITAL IV、PCでモノクロ化
2012年に見たドラマは「平清盛」だけだった。
確かに最初は主役の演技力に???だったが、後半からは清盛に成りきっていたと思う。
視聴率が悪かったみたいだけど、個人的には好きだったけどね。
(そうでなければ視聴を続けるのが困難だよ)
ツイッターでも呟いたが「学芸会」よりかは遙かにマシだった。

さて、来年の大河は綾瀬はるか嬢が主演。
健康的でグラマラスな肢体のグラビアアイドルから「世界の中心で愛を叫ぶ」で女優に転向して今に至る訳だが「役に成りきる」タイプに思える。
(時々、首を傾げたくなる物に出演してるが事務所のミスだろう)
詳しい人物像は知らないけど、何と無く適役な予感がする。

多分、今年もドラマはコレ一本になりそうかな?
by photo_artisan | 2012-12-28 00:00 | 映画・アニメ・小説等

ATH-ES10も再評価中

e0004009_010227.jpg

★ATH-ES10、GXR+50mm、1:1、PCでモノクロ化
2009年11月の発売日、買う気も無いのに試聴したのが運の尽き。
次の瞬間にはクレジットカードを握り締めてレジへ直行(自嘲)
あれから3年以上経過したのか……ハウジングの創に年月を感じる(遠い眼)

ATH-ESW11LTDを試聴してから決めた理由はATH-ES10とB&W P5を愛用しているから。
聴かせてくれる音に大きな差が無いならば、或いは気に入らないならば見送るつもりだった。

結論は
鬼胡桃を身に纏ったATH-ESW11LTDが聴かせてくれる音は暖かく
チタンを身に纏ったATH-ES10が聴かせてくれる音は醒めている
と云う感じかな。
付加えるとDVDやBlu-rayを再生する場合はATH-ES10を使うけどね。

音場と低音域はATH-ESW11LTDに軍配が挙るけど、全体的なコントラストはATH-ES10が強い。
解像度は……甲乙付け難いけど個人的にはATH-ESW11LTDかな?
優劣と云うより相違なんだけどね。
個人的な独断と偏見だけど、ロックやポップスを主に聴くならばATH-ES10
ジャズ、クラシック、インストルメントを主に聴くならばATH-ESW11LTD
iPhoneやiPod単体でも悪くは無いけど、可能な限りアンプの使用を推奨。
by photo_artisan | 2012-12-27 00:00 | audio

audio-technicaの限定品

e0004009_1384923.jpg

★ATH-CKW1000ANV、GXR+50mm、PCでモノクロ化
毎年限定品を出していると揶揄されているaudio-technicaだが個性的なので気に入っている。
初めて買ったのがATH-AD1000PRMで試聴もせずにamazonに注文した。
ベースになったATH-AD1000を試聴して「多分、この延長線上だろうな」と想像して決めたのだが期待通り。
音楽鑑賞以外にDVDやBlu-rayを再生する際にも重宝している。
次はチタンと木を使った50周年記念のATH-CKW1000ANVで、これも試聴せずに購入。
買った当初は「サ行が刺さるからヴォーカルはイマイチかな?曲を選ぶタイプだな」と思った。
音場は密閉型のヘッドフォン並みに拡かったが、平面的に感じた。
が、PHA-1やGO-DAP Unit4.0に繋げると音場が立体的に変り、気付かなかった楽器やバックコーラスも聴こえるようになった。
「サ行」の刺さりも少しは残っているが、今では積極的にポップスも聴いている。
iPhoneやiPod touchやWALKMAN単体では性能をフルに活かせないから最低でもアンプは必須だと思うし、ビットレートも影響する。
そう言えば試聴してから購入した限定品はATH-ESW11LTDだけか(汗)

正直な話、母の入院費の支払に追われていた時期は音楽を聴いて精神のバランスを保っていた感じ。
それでも、自覚していた以上のストレスに晒されていた訳だが(溜息)
by photo_artisan | 2012-12-26 00:00 | audio

ATH-ESW11LTDの印象

e0004009_020495.jpg

★GXR+50mm、PCでモノクロ化
密閉型だけどオープン型並に音場が拡く感じる。
勿論、DAP単体ではなくVentureCraftのGO-DAP Unit4.0を使っての話だ。
ATH-ES10とは目指す方向性が異なる様に感じるので、比較は難しい。
個人的には両方好きだが、ロックやアップテンポなポップスはATH-ES10。
ジャズやクラシック、バラードはATH-ESW11LTDかな。
それとThe BeatlesもATH-ESW11LTD向きに思える。
理由は判らないけどね。
音質だが少なくとも自分が聴いている音楽では高音域から低音域まで不足は感じない。
解像度は高いがコントラストは強くないので長時間のリスニングでも聴き疲れは無い。

但し、眼鏡のフレームに拠っては圧迫感を意識させられる事は明記しておく。

余談だがツイッターで教えて戴いたVentureCraftのGO-DAP Unit4.0にiPhone4Sを装着して愛用している。
SIMカードのサイズがiPhone5とは違うので容量64GBのiPodとして運用している。
GO-DAP Unit4.0はDAC機能も有るので音質は良好な部類だと思う。
(CDをリッピングする際のフォーマットはアップルロスレス)
尚、私が導入したのはバッテリー容量とアンプをカスタマイズしたモデルだ。
SONY PHA-1も好きだったが、やはりサイズがね……
そんな訳でPHA-1はUSB-DAC専用にした訳だ。
by photo_artisan | 2012-12-25 00:00 | audio

イルミネーション(2)

e0004009_1291075.jpg

★2012年11月撮影、丸の内、GR DIGITAL IV、PCでモノクロ化
【トラックバック企画「冬じたく」に参加】
12月21日から28日まで期間限定のイベントが開催中、らしい。
実際には見ていないけど、準備してる様子を見る限りは昨年と似た感じかな?
マンネリと言えなくも無いが、最近は「師走の風物詩」として定着した気がする。

仕事納めの日にでも少し歩くかな。
by photo_artisan | 2012-12-24 00:00 | 夜の気配

銀座にて

e0004009_151550.jpg

★12月7日撮影、銀座、GR DIGITAL IV、PCでモノクロ化
予定通り(?)土曜日は一歩も家から出ずに過した。
日曜日は母に面会したり、家の中も少し片付けたいし。
だから、月曜日は外出するつもりだ。
が、混雑しそうだよね、世間的には(溜息)
それでも、街へ行かないと撮れない光景が有るからね。
by photo_artisan | 2012-12-23 00:00 | 東京写真

8秒

e0004009_1494365.jpg

★丸の内、GR DIGITAL IV、インターバル合成、三脚使用、PCでモノクロ化
信号待ちをしてたらウインカーを点滅させながらリムジンバスが近付いてきた。
横断歩道の両側に歩行者が居るので暫く停車する筈、と予測しながら三脚をセット。
自由雲台に載せたGRD4の電源を入れて道路にレンズを向け雲台を固定。
液晶画面の中を移動するバスを見ながらレリーズボタンを押した。
文章にすると長いが実際には数秒だろう。
予測した通りにバスが停まってくれたので助かった(汗)
勿論、プロの運転手だから横断歩道の手前で停車してくれると確信してたけどね(笑)
インターバル合成だが撮影したのは2コマだから合計して8秒の露光。
日常生活では意識する事の無い時間だけど、撮影する際には長い時間だ。

話変って。
今年も残り十日。
色々有ったけど、何とか年が越せそう。
来年は延び延びになってしまったパソコンと撮影機材の更新をする。
そして、宮古島にも戻るのだ。
他にも色々思う事は有るけどねぇ~
焦っても仕方無いし、納得出来る結果が得られない場合の方が多いから。
by photo_artisan | 2012-12-22 00:00 | 光景

古の連絡手段

e0004009_1273923.jpg

★浅草橋、GR DIGITAL IV、PCでモノクロ化
「ポケベルって何?」と云う人は少なくないのかな?
実はポケベルを使った経験が無いんだけどね(笑)
自宅や会社以外からは公衆電話を使っていたが、ポケベルを飛び越して携帯電話を使い出した。
思い返せば携帯電話を導入してからテレホンカードを使った記憶は無いな。
今や公衆電話自体、暴走族同様、絶滅危惧種に等しい存在だし。
弊社が入っているビルも公衆電話の大部分を昨年3月に撤去した。
ら、一週間後に発生した東日本大震災で残された公衆電話に長蛇の列が出来てしまったのだが……

余談だが来年の2月でdocomoユーザーになって15年になる。
最初はツーカーだったけどdocomoに乗換えた理由はSONY製のジョグダイヤル搭載携帯電話だ。
当時は画期的と云える機能だったのだがね。
仮にdocomoがiPhoneを扱う様になったら……auのままかもしれないな。
通話のメイン回線はdocomo、予備がauと云うのは贅沢だと思うがね(笑)
個人的にソフトバンクは民主党政権と共に去りぬ、と思っている。
更にdocomoがiPhoneを扱いだしたらMNPの流れは逆転するだろう。
それを見越してのアメリカ脱出だとしても別に驚かないさ。
スマートフォンを日本に知らしめた孫正義氏の功績は認めるが、もう退場して良い頃合だよ。

話変って。
三連休の内、一日は撮影したい気分だ。
が、土曜日は天気がイマイチらしいので日曜か月曜だな。
最終的には当日の気分次第なのだが(苦笑)
by photo_artisan | 2012-12-21 00:00 | 記憶