人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

贅沢な行為

e0004009_234682.jpg

★2013年7月10日撮影、宮古島パイナガマビーチ、GR、ハイコントラスト白黒、PCで微調整
此の日は伊良部島から宮古島へ急遽戻った訳だが、時間の経過と共に風が強くなった事を憶えている。
千切れ雲が足早に通り過ぎるので、刻一刻と変化する光景を逃さずに撮る事に専念した。

拙ブログで何回も書いた事だが宮古島&伊良部島の光景をモノクロで撮る事は
鮮やかな色彩を敢えて棄てるのだから贅沢な行為だと思う。
同時に色彩で飽和した自分の視覚をリセットする為に必要な事でもある。
但し、完全に割切る事は出来ないので、GRではRAWとJPEGを同時に記録した。

話変って。
7月も終りだけど「宮古島2013」を暫く続けます。
一週間も滞在したので、未だ見せていない光景も有るのでね(笑)
by photo_artisan | 2013-07-31 00:00 | 宮古島2013

売地

e0004009_202822.jpg

★2013年7月8日撮影、宮古島、GR、PCでモノクロ化
市街地のホテルからパイナガマビーチへ行く途中の場所。
確か昨年迄は家屋が在ったと記憶しているのだが「売地」の看板が。
コンクリートの塀に書かれた文字が好きで前を通る度に撮影していたのだが……
優良物件は消え去る運命、か。

話変って。
参加しているメルマガ「地球放浪」8月号には伊良部島編を投稿。
尚、9月号は宮古島編を予定。
発刊迄、暫く御待ちを。
by photo_artisan | 2013-07-30 02:06 | 宮古島2013

前兆

e0004009_11362874.jpg

★2013年7月10日撮影、宮古島、GR、RAW現像
予定を変更して伊良部島から宮古島へ戻った日の黄昏空。
前兆なのか、今迄見た事の無い空に思えた。
が、ドラマチックと言えない事も無いかな。
尤も島を離れて二週間経過したから言える事だけどね(苦笑)

話変って。
昨夜は緊張の糸が切れたのか寝落ちしてしまった(苦笑)
二泊三日で富士山の麓に居た訳だが遊びでは無いのだ。
で、auとdocomoは使えるけどSBMは使えない状態。
連絡の為に代理で電話したり自分のスマホを貸したりして対応。
例のナンバー1のCMが一部の放送局では放送されていない事も納得の状況。
何回でも言うが、携帯電話は常時繋がっていないと意味は無い。
単なる自己満足の為に多くのユーザーを人質にする様な発言をするなんて最低だよ。

余談だが、SH-06D NERVのエコ技設定を「お助けモード」に設定して三日間運用してみた。
寝てる時は電源を切ったけど、予め買ったバッテリーパックも使って辛うじて使えた感じ。
SH-06D NERVのバッテリー容量は1520mA。
Xperiaの次期フラッグシップモデルのバッテリー容量が噂通り3000mAならば同様の運用が可能。
尚、iPhone5@auはネット専用にして使う時だけ電源を入れて余裕で運用出来た。
by photo_artisan | 2013-07-29 00:00 | 宮古島2013

雨上りの平良港

e0004009_1292123.jpg

e0004009_128386.jpg
【トラックバック企画「ベストショット!」に参加】
★2013年7月8日撮影、宮古島平良港、GR、PCでモノクロ化
夕陽を撮影しようと平良港に来たが、少々早過ぎたので時間調整。
雨上りの光景も風流と言えなくもないが、西に傾いた太陽は情け容赦が無いな(汗)
この日の午前に台風七号が発生し、その後はてんやわんやの大騒ぎ。
此の時点では結論が出ていなかったが、振返れば正解だと思う。
例え今から思えば慎重過ぎたとしても、だ。
by photo_artisan | 2013-07-28 00:00 | 宮古島2013

スイーツ

e0004009_1134770.jpg

e0004009_1134266.jpg

e0004009_1131030.jpg

★1枚目&3枚目:GR、2枚目:iPhone5、池間島の海美来
コンビニで買ったちんすこう入りのアイスは美味しかった。
普通のラクトアイスよりも濃厚な味に思えた。
コレは御薦め(笑)

もう一枚は池間島の海美来のマンゴーフラペ(だったかな?)
サザエそばが有名らしいけど、この時はマンゴーフラペが食べたかった。
写真を見て注文したのだが、実物は大きくて思わず笑える(汗)
カキ氷の上にマンゴーを乗せて、更にアイスとマンゴーが乗っている。

因みに以前アップした猫は、このカフェの猫。
マクロモードにしたGRを顔の前に突き出しても無関心(苦笑)
でも、猫が昼寝する場所は快適、と云う証かもね。
by photo_artisan | 2013-07-27 00:00 | 宮古島2013

雨柱

e0004009_165977.jpg

★2013年7月8日撮影、池間島、GR
手前の物体は漂流物だろう。
周囲を海に囲まれた島では珍しくも無い存在だ。

雨柱は今回の宮古島行を象徴する様な光景かもしれないな。
でも、スコールに濡れる事は不快ではない。
と、言っても都会のゲリラ豪雨しか知らない人には判らないかも。
ゲリラ豪雨と異なり、宮古島のスコールは人に優しい降り方をする。
だから、レンタサイクルで走行中にスコールと遭遇しても、そのまま走り続ける。
何故ならば熱くなった身体が冷えて気持ち良いから(笑)
無論、撮影機材やスマホは雨から護るけどね。

話変って。
28日の夜迄、ネット上から音信不通になります。
が、blogは予約投稿するので午前零時以降には見れる筈。
あしからず。
by photo_artisan | 2013-07-26 00:00 | 宮古島2012

宮古島のBlue

【トラックバック企画「ブルー」に参加】
★1枚目:2013年7月11日撮影、来間島、GR
e0004009_1521288.jpg

★2枚目:2013年7月13日撮影、来間島、GR
e0004009_1532244.jpg

場所は異なるが宮古島と来間島を結ぶ橋の上から撮影した光景。
1枚目は遠くに伊良部島が見えるが13日の時点では見えなくなっていた。
2枚目が海と空の境界がハッキリしないが、強風で飛沫が舞い上がった為だと思う。
宮古島での台風は3回目だが、こんな光景は初めて見た。

しかし、13日は風が強くて眼鏡が飛ばされる様な不安を感じる程。
撮影したimageを改めて見ると……水平を維持出来ていない(汗)
by photo_artisan | 2013-07-25 00:00 | 宮古島2013

伊良部島のBlue

e0004009_24559.jpg

e0004009_261086.jpg

【トラックバック企画「ブルー」に参加】
★2013年7月10日撮影、伊良部島の佐良浜港、GR、2枚目はRAWを現像
伊良部島の海は島の何処でも色鮮やかだ。
此処は佐良浜の港だが御覧の通りで、特にフィルターは使用していない。

この2枚は伊良部島を離れる日に連絡船から撮影した。
4泊する予定が台風の影響で1泊に変更した為に後ろ髪を引かれる想いだったが自然には勝てない。
だが、今年出来なかった事は来年の御愉しみにしよう。
そう考えながら来年のカレンダーをチェックしている(笑)
by photo_artisan | 2013-07-24 00:00 | 宮古島2013

宮古島の鰻重

e0004009_1285726.jpg

e0004009_127588.jpg

e0004009_1265440.jpg

★2013年7月11日撮影、宮古島、GR
昨年同様「しきしま」で鰻を食す。
が、味は変わらないものの、二種類の鰻丼がメニューから消えて鰻重だけに。
しかも以前は御飯が見えなくなる程、鰻が乗っていたのに……
確か沖縄本島の天然鰻だった筈だけど、鰻の漁獲量激減の影響は宮古島でも無視出来ない模様。
「しきしま」は鰻以外のメニューも有るので来年も足を運ぶ予定だけどね。
でも、鰻を注文するだろうな(笑)

余談だが、特定の日に鰻を食す習慣が無いので、今宵はコンビニのメンチカツと唐揚棒で夕食。
鰻は好物だから食べたくなったら食べるだけ。
by photo_artisan | 2013-07-23 00:00 | 宮古島2013

思い返せば

e0004009_1314064.jpg

★2013年7月11日撮影、宮古島、GR、PCでRAWをモノクロ化
台風接近中の宮古島から伊良部島に落ちる夕陽を撮影。
伊良部島が霞んでいるのは細かい波飛沫の影響だろう。
尚、敢えて書く迄も無いかもしれないが、不意な大波に襲われても安全な場所から撮影した。

話変って。
プラン1は7月7日から13日、プラン2は7月15日から21日。
今年はプランの選択が可能だった訳で悩んだ末にプラン1に決めた。
天候だけを見るならば台風が通過した後のプラン2の方が良かった。
が、酷暑を避ける事が出来たプラン1の方が結果的に良かった気がする。
同時に台風接近中の方がドラマチックな空に遭遇する確率が高い訳だし。
尤も、時間の経過した今だからこそ、言える事かもしれないが。

余談だが。
慣れるとRAWからのモノクロ化も愉しいが、時間と云うか、精神的に余裕が有る時限定かも(苦笑)
by photo_artisan | 2013-07-22 00:00 | 宮古島2013